タグ:薪ストーブ ( 6 ) タグの人気記事

冬はやっぱりストーブ



昨日からぐっと暖かくなったので山に戻って来ました。


・・・というか、山はべつに寒くても雪が降っても大丈夫なんですが、
町にいるときに降られると、山に行くまでの道路が大変なのです。

雪国では雪用の対応がちゃんとしてるから、よほどのことがない限り大丈夫なんですが
滅多に雪の降らないところは、道路閉鎖になったり、数時間の渋滞が発生したり・・・

まぁ あんまり出歩かないにこしたことはないです。


というわけで、久しぶりに戻ってきたのですが


さ、寒い・・・


家の外より家の中のほうが寒い・・・

トイレの水が凍ってる~

でもまぁ 水道管が破裂していなくてよかった。

即 薪ストーブをつけますが、家があったまるまでには随分時間がかかるんですよね
なにせ、壁が分厚い
60センチとか80センチとかあるので
熱の殆どはまずこの壁を暖めるのにとられるのです、とほほ。

これが暖まってようやく空気が暖まるという感じ。


お嬢様はいつもついたらすぐに外に出るのですが
残念ながら、外はどしゃ降り(^^;)

しかし、久しぶりなので、家のチェックに大忙しで退屈するひまなし
あぁ よかった


点検しおえて、やっと一息

f0068385_4514817.jpg





う~ん 留守中 変わりはなかったようね

f0068385_4522235.jpg





あ ハエさんが・・・・
(部屋が暖まると仮冬眠中のハエが出てくる ^^;)

f0068385_4525785.jpg





薪ストーブがつくと
なにげにクリスマスシーズンらしい風情でございますね

f0068385_4533114.jpg





それにしても、リヨンのいる時とはなんたる態度の違い

f0068385_4535365.jpg






f0068385_4541813.jpg




いえ いえ 結構でございますのですよ





今日はひとまず ご満悦ですが
明日も雨で外にでれない
散歩はできない、となったら
どんなに怒るかと思うと
いまからどきどきの
両親を応援してくださる皆さん方は
こちらをポチポチッとしていただけると嬉しいです。





にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2009-12-23 04:57 | Tieta

雨の日



今日は雨でした。
雪でも外出できるティエタの苦手は雨と強風です。

そこで今日はコタツ薪ストーブの日。




う~ん もひとつアクションに欠けるわね・・・

f0068385_4421536.jpg





あ おとうさんが来た

f0068385_442351.jpg





ふ~む よいよい・・・

f0068385_4425452.jpg









f0068385_4431846.jpg







わかった わかった

f0068385_444749.jpg





・・・・・



満足・・・

f0068385_4445184.jpg







コタツと一緒でストーブの前に陣取るとなんでも億劫になるようです・・・

人間と同じだなぁ



昼間雨だったのが、雪になり、現在夜は深深と冷え込んでおります。
雪はやんでるから、ますます寒さがこたえる~

アイスバーンの絶好条件

こうなると雨は降ってなくてもティエタには歩けません
犬用の靴というのは見たことあるけど
猫用の靴というのは見たことないなぁ




・・・・



そんなもん履かせて散歩させてたら、また村中の評判になるぞ~



このあと、暴れまくりました、とほほ。
億劫のあとは暴風のごときエネルギーの発散。
外に出られないと、イライラがたまるのでしょうね。

すっかり雪がとけるか
新雪が降るか、どっちかにしてほしいと思っている
ティエタの両親を応援してくださる方々は
こちらをポチポチッとしていただけると嬉しいです。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2009-12-05 04:47 | Tieta

シンプルライフ フィンランド



第一報早々、沢山のコメントありがとうございました!
とっても嬉しかったです!
今日はちょっと時間がないので、明日お返事させていただきますね。



さて・・・・



あ、こんなところに可愛い猫がころがってる・・・

f0068385_7171251.jpg





ぷいっ

f0068385_7174112.jpg





ふんっ

f0068385_718761.jpg






可愛いな~

「懲りないヤツめ・・・」

f0068385_7183987.jpg





あ~っ 可愛い、可愛い

f0068385_7191539.jpg





やめれっ

f0068385_7194134.jpg





ったくもう・・・

f0068385_720930.jpg





ほっといてよっ

f0068385_7203580.jpg








フィンランド第二報です。


コテッジの前はポーチとウッドテラスになっています。

f0068385_721122.jpg





こういう具合にポーチで食事もできます。

f0068385_7213576.jpg





こちらはダイニング・キッチン

f0068385_722043.jpg





こちらがリビング

f0068385_7222551.jpg





なにやらUFOみたいなのは暖炉です
奥がベッドルーム
暖炉の右はテレビとソファなどが置いてあります。

f0068385_7225714.jpg





豪勢でしょ?

・・・だけどお風呂とかシャワー、トイレがないんですよね。

日本人にはぎょっ、ですが、うにゃうにゃ、ちょっと以前は日本だって、こうだったんですよ~


お風呂はサウナです。

サウナはどうなっているかというと、こういう具合でですね・・

f0068385_7235147.jpg





サウナから、着替え室を見たところ

f0068385_7242737.jpg





このサウナの薪ストーブの矢印のところから水を一杯いれておきます。

f0068385_7253737.jpg





ストーブが暖まると、水も沸騰するので、蛇口からバケツにお湯をいれ、同時にホースから水をいれてうめます。
でもって、ひしゃくでお湯をあびるわけです。
ちょっと日本のお風呂に似ているので、日本人には抵抗がないかも・・・
シャワーなれしている国の人には抵抗があるかも・・・



で、トイレはどうかというと、サウナルームとはまた別に外のトイレがあります。

f0068385_7262326.jpg





水洗じゃなくて、昔懐かし、汲み取り式トイレでございますよ~
浄化槽もついていないし、どうするのかと思っていたんですが、ここのコテッジをチェックアウトしてから、ヘルシンキに向かう途中で一泊したコテッジで納得。
これも、昔懐かし、バキュームカーが来て、ぶぇ~、くっちゃかったけど、吸い出して行きました。
そういえば、フランスでは下水のないところは浄化槽ばっかりで、バキュームカーを見たのは随分久しぶりです。
おとうさんによると、アメリカでもアイルランドでもごく普通だそうです。

・・・そうか~

まぁね~ 世界が水不足になっている現在、水洗トイレというのはめちゃ水の無駄でありますから、こっちのほうが環境に優しくはありますね。

という具合に、フィンランドではシンプルな生活様式がまかり通って、人々は自然を満喫しているのです。





どこまでも懲りないおとうさんに
つきあうのはなかなか大変だと思っている
ティエタを応援してくださる皆様方は
こちらをポチポチッと応援お願いいたします。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2009-07-30 07:30 | Tieta

ティエタもお手伝い



一冬に4回くらいにわけて薪を買ってきます。
車で20分くらいの村に余業で薪をつくって売っているおじいさんがいるので、そこから車に2回分づつくらい。
一辺にトラックで配達してもらうと、整理が大変なんですよね。
それで何回か腰を痛めたおとうさんは、去年からちょっとづつ、こまめに自分の車で買いに行っています。



そして、こういう具合に軒下に積み上げていく、と・・・

f0068385_8391128.jpg






大変な作業なので、猫の手もかりだします。

f0068385_8394376.jpg






・・・・




一人と一匹の努力のおかげで、こういう薪ストーブ極楽極楽のシーンが拝めるのですね。

f0068385_8401360.jpg









こんな風にティエタに手伝ってもらいたいと
実現しそうにない夢を育んでいる
おとうさんを応援してくださる皆々様は
こちらをポチポチッと押して行ってくださりませ。





にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!



お知らせです。


キャンプ猫Gaviちゃんのところで知りましたが、熱海初島で15年以上前にネズミ駆除のために連れてこられた猫たちが、ネズミがいなくなり、必要性がなくなってということで、餌を絶たれ、餓死においやられているそうです。

犬猫ホットライン」の方々が去年からレスキューを開始なさっているそうで、寄付や物資の支援を募っておられます。

犬猫ホットラインこちらとできれば両方読んでいただけると、全体像がつかみやすそうです。
[PR]
by tieta4u | 2009-01-23 08:43 | Tieta

ピレネー山脈の高山植物



この日のハイクは花で一杯でした。

まず石楠花が満開!

f0068385_681258.jpg



えっさえっさと登っていくと・・・

f0068385_683556.jpg



ダム湖に出ます。

f0068385_685769.jpg



おとうさんはここに写っていますよ~

f0068385_692868.jpg



ダム湖で水位の差があるせいなのか
水面下に羊歯が生えています

f0068385_695440.jpg



水の色が綺麗ですね

f0068385_6101987.jpg



これは昔牛飼いの人が夜をあかしたシェルター
草ぼうぼうではりねずみみたいですが
草の下は石づくりです。

f0068385_6104824.jpg



中はこんな具合
とても快適とは言い難いです。
でもこのハイクで出会ったおにいちゃんが
嵐の日にこのなかで夜明かしをして助かったと言ってましたから
今でも役に立っているのですね。

f0068385_611161.jpg



ほぼ山の天辺から落ちる滝と
垂直に登る飛行機雲の組み合わせが思い白いです。

f0068385_6114197.jpg



こちらはお花シリーズ
名前は例のごとくミヤマシラナイソウです(笑)

f0068385_6121136.jpg


f0068385_6123959.jpg


f0068385_6131043.jpg


f0068385_6134468.jpg


f0068385_6141029.jpg




このハイクのあと洞窟壁画を見に行きました。
旧石器時代後期の壁画(紀元前14000年位らしいです)です。
アルタミラやラスコー洞窟ほどの規模ではありませんが、やっぱりすごい迫力。
壁画の劣化を防ぐため外部からはドアで遮断してあり、一日に限った人数しか見せてくれません。
私達のグループはガイドさんを含めて5人でした。
懐中電灯を持たされて暗い洞窟を奥へ、奥へと歩きます。
1キロくらいしか歩いていないのに、ものすごく歩いたような気になります。
壁画はず~っと奥のほうにあって、天井がドーム状になってチャペルのような洞窟にかたまってあります。
ここが当時の人類にとっては特別な場所だったのでしょうね。
当然写真撮影は禁止なので写真はなしです。



ここで二日間泊まりましたが
こちらの民宿の話題はダントツでこれ!

f0068385_6145637.jpg



フィンランド製の薪ストーブです。
ストーブ自身はそれほど大きくないのですが
その周りに石をとりつけてあります。
この石が熱を吸収して
ぼ~っとした輻射熱を一日中発散してくれるのだそうです。
それにしてもすごいでっかい。

f0068385_6152665.jpg




ハイクから洞窟観光まで
一日中フル回転だった
おとうさんとおかあさんへの応援エールは
こちらをポチポチッとお願いいたします。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!


姉妹ブログティエタ4Uのキッチン事情、忙しくてほったらかしです。
すいませ~ん。いつになったら更新できるかなぁ。
[PR]
by tieta4u | 2008-07-12 06:18 | 旅行記

しのびよる秋

うちの暖房は薪ストーブが主戦力である。
あとは補完的に電気ストーブを使うだけ。

5年前にこうやって屋根に登って、煙突を掃除して、とりつけてもらった。
f0068385_5293893.jpg


ティエタにとってもかかせない、薪ストーブ。
「え?私のためにあるんでしょ?」
「そ、そういうわけでは、、、いや、そうかも、、、、」
f0068385_529546.jpg


しかし、薪ストーブには薪がなくてはならない!
これから一年間の薪、これが大変。

この地方ではこういう具合にどうしたらこんなに綺麗に積めるのだろうと思うくらい、きっちり積み上げて、薪を乾かし、冬にそなえているお家が一杯。
f0068385_5304268.jpg


薪を配達してもらうと、こういう具合にトラックから、どどどどーっとばら撒いて置いていかれる。すごい配達の仕方だ。
これを片付ける仕事にかかる前にげんなりのびているおとうさんです。
f0068385_531233.jpg


猫の手はかさない。全く無関心に散歩するティエタを動画でどうぞ
f0068385_7182897.jpg



f0068385_0393592.gif

ランキングに参加しています。
ポチっと応援していただけると嬉しいです。
f0068385_2253111.gif
[PR]
by tieta4u | 2006-09-25 00:34 | Tieta