タグ:ヤギ牧場 ( 3 ) タグの人気記事

ハッピーバースデー ティエタ



なんとティエタも4歳です。
田舎の農家で生まれたので
誕生日は定かではありませんが
まぁ7月末ころということらしいです。


先日チーズを買いに行くと
途中の道に氾濫中のヤギの群れ
こちらがティエタの実家のヤギ牧場のヤギたちです。
今年は雨が多すぎて草の栄養分が足らないので
牧場を出て、道の周辺の木の葉を食べに連れてきてもらったようです。


f0068385_3551645.jpg



f0068385_355524.jpg





こちらはヤギ牧場からもらわれてきて、うちに来て数日後のティエタ
む~っちゃくちゃ可愛かったです・・・(今の体重からは想像できない・・)

f0068385_3562670.jpg


f0068385_3565117.jpg



肩乗り猫だったティエタ
今こんなことをされたらおかあさんの肩は脱臼しそうになります(汗)
第一乗れないよね。

f0068385_3582852.jpg



この頃はコンパニマルと一緒に寝ていましたねぇ

f0068385_359537.jpg



この猫のぬいぐるみが大好きで
これと散々レスリングをして遊んだ末に寄り添って寝ていました。
ぬいぐるみでも猫の形とわかるんですね。
ちなみにアタックする時はちゃんと首根っこの急所にかぶりついていました。
恐ろしいもんです・・・

f0068385_3594228.jpg





バースデー特別大盤振る舞い

ティエタがうちに来た日のビデオです。
来てすぐに撮影を開始しました。
その辺りの匂いをかぎまくっています(笑)






こちらはもっと大きくなってから
ずっとこのブログを見てくださっている方にはおなじみの
ダンボール箱で遊ぶおとうさんとティエタです。

『もしも~し 誰かいます~?』






今でも親ばかだけど
子猫のころは今にまさること20倍くらい
親ばかだった おとうさんを応援してくださる方は
こちらをポチポチッとお願いいたします。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2008-08-01 02:33 | Tieta

鳥の声



あ~ いいお天気ね・・・

f0068385_256633.jpg



うん?
なんかいるかな?

f0068385_2562810.jpg



聞えるよね・・・

f0068385_2565131.jpg



誰の声だろう・・・

f0068385_257137.jpg




どんどん鳥の声が増えてきているような気がします。
5月になったらこれに虫の音が加わるんですよね~。


先日チーズを買いにティエタの生まれたヤギ牧場に行ってきました。
(ティエタの実家のヤギ牧場はこちら

あ~ 知らない人が来た!

f0068385_2573936.jpg



なんだ なんだ どきどき どきどき

まだ数ヶ月の子ヤギです。

f0068385_258398.jpg





散歩中 鳥の声に立ち止まるティエタの動画です。

鳥の声も入っていますが
特におとうさんの足音がやかまし~く入っていますのでご注意。





こちらは今までアップできなかった冬の動画を編集してあります。





そろそろ出番のまわってきた
アニマルファームの面々を応援してくださる方は
こちらを踏んずけて行って下さいませ。
こっちと(ブログランキングです。)  
こっち(にほんブログ村 猫 海外生活です。) をぎゅぎゅぎゅっとお願いいたします。
いつもありがとうございます。


姉妹ブログティエタ4Uのキッチン事情にビーツを使ったインド料理のレシピ2つを記事アップしてあります。
興味のある方は覗いて見て下さいね!


f0068385_1282248.gif

こちらはワンコの救済支援のお願いです。

愛媛県東温市の河原に住む犬達への支援のお願い
愛媛県東温市の重信川の河川敷には物凄く沢山の犬達が住んでいます
定期的に捕獲が入ったり虐殺が繰り返されているそうです
とくにターゲットは捕まえれる子犬です

現在年金暮らしの独り暮らしのおばあさんが一人で毎日の餌やりと子犬の保護をなさっています。
いくら子犬の保護をしても、成犬の不妊去勢をしなければどうにもならないのですが
費用もないし、なにより成犬は捕まらないという事情があります

おばあさんの餌やりと子犬の保護の応援を求めておられます。
また救援物資、なにより保護した子犬の里親さんも募っておられます。

ご協力いただける方はこちらからメールでといあわせていただけると嬉しいです
事情を知っていただくためのリンク貼りの協力も求めておられますので、詳しくはこちらのブログ ワンコ達のつぶやき をご覧ください。

f0068385_1282248.gif

育生(なるみ)ちゃんの里親募集です。

f0068385_251532.jpg


現在、湘南地方で保護されています。

原因はよくわかりませんが、大怪我をし、後ろ両足と左前足が切断されてしまっています。
優しい方が保護してくださり、病院で大手術の結果、後ろ足もなるべく残した形で処置してもらえました。
術後は走って(這って?)逃げるほど生きる気力いっぱいです。

一歳ほどの女の子です。
猫エイズ・白血病とも陰性です。

足は短くなってしまったけれど、歩ける(走れる?)し、家の中でなら普通に生活ができそうです。
育生ちゃんのハンディとこれからの生活の責任を自覚して、この子を愛し、生涯大切にしてくださる家族になってくださる方を求めておられます。

保護の経緯、その後の経過について、また里親候補についての連絡などはこちらのブログをご覧ください

メールでの連絡はこちらにどうぞ。
inunekodaisuki#jcom.home.ne.jp
#を@に変えてくださいね。

ハンディが大きく難しい、この里親募集に皆さんの暖かいご協力をお願いいたします。
どうか育生ちゃんが幸せな一生を送れますように。

いつも見ていただいて、ありがとうございます。
[PR]
by tieta4u | 2008-04-07 03:10 | Tieta

ティエタの実家

ティエタはうちから車で15分くらい行ったところにある、このヤギ牧場で生まれた。
f0068385_411476.jpg

ヤギの牧場だけあって、すごい斜面。
ティエタのおかあさん― 猫のおかあさん。人間のおかあさんではない。念のため!― はこういうところを走りまわっている。
f0068385_411465.jpg

ここは、有機農場。ヤギたちは、のびのびと草を食べています。
f0068385_413517.jpg

チーズ工房もヤギ小屋もとても清潔。
ここのチーズはと~っても美味しい!!
そして、どういうわけか、この牧場に沢山の日本人が研修に来る。
こんな山の中のちっこい牧場をどうやって見つけるのか実に不思議。
f0068385_4135838.jpg


ティエタを迎えに行った時の写真。牧場のお兄さんから、おとうさんに手渡されるところ。
小さかったね、ティエタ
f0068385_4155195.jpg

うちに来た瞬間から、お姫さまとして君臨しました。遠慮とかはぜ~んぜん無し!
f0068385_4165792.jpg

ティエタの名前はこの本から。
ブラジルの小説ですが、主人公が若い時、田舎のヤギ飼いをやっていたので、ヤギ牧場のお嬢さんにゃんこに丁度いいかな、と思ってつけました。
なんとなく似合ってるよ、ティエタ。
f0068385_4223350.jpg

[PR]
by tieta4u | 2006-04-14 04:30 | Tieta