「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

花見どころではない


やっぱり山がいいの・・・


f0068385_2359589.jpg






北風転じて南風
一気に暖かくなったので、いや、ただその時期がきたからだけなのかもしれないけど
タンポポとか
山桜とか
咲いております。


f0068385_005148.jpg






監督はお花見されているわけではありませんのですよ。


f0068385_013583.jpg





ぼ〜っとしているように見えますが
ティエタの頭のなかには過密スケジュールのリストがぎうぎうづめ


f0068385_022225.jpg






野ネズミチェック
トカゲチェック
ご飯食べる
リスチェック
おたまじゃくしチェック
ご飯食べる
トイレ
裏山パトロール
ご飯食べる
隣の家チェック
隣の家の納屋チェック
ご飯食べる
水飲む
下の村への旧村道チェック
木登り
ご飯チェック

などなど、重大行事がぎうぎうづめの目白押しなのです。


f0068385_03106.jpg






なぜか獣医さんに行った日から突然元気になったような気がします。
つまり、両親がほっとしたからなのか^^ ;


留守中、時速120キロメートルの強風が吹き荒れたそうで(裏のお隣さんによると・・)
腐って弱くなっていた木の枝が折れて
うちの屋根を直撃
プラスチックの明かり取りの部分に穴があいたので
サクサクと修繕しておいてくださったのだそうです。

いや〜 ありがとう〜
一年に数回しか来ないパリジャンなのに
うまいぐあいに緊急時にいてくださって助かりましたわ〜
これから悪口はつつしみますね^^;



ネズミを3匹もつかまえてぺろりとお食事になった
元気もりもり女王を応援してくださる皆様方は
こちらをポチポチッとして行ってくださいませ。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ





こちらは、ご紹介です。

Farm Arcadiaはボランティア団体が経営する日本で、いや世界で初めての、被曝した家畜を最後まで生かす経過観察飼育牧場です。
警戒地区内で今も残っている家畜やその他の動物の保護を目指しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


[PR]
by tieta4u | 2012-04-30 00:06 | Tieta

診断結果

今日午前中に抗生物質の投薬も終わったし
リヨン郊外のかかりつけの獣医さんに行ってきました。

田舎の獣医さんは初めての血尿のときは検査しなくてもいい、
な~んて言ってたので、なんやねん、と思っていたのですが
さすが、いつもの獣医さんは即、血液検査とレントゲンをとってくれました。

血尿のときは、一時的な膀胱炎か、結晶なのか、腎臓がおかしくなっているのか、膀胱癌ではないのか、すぐに原因を確かめないといけないと言われました。
そりゃそうだよね、こちらのほうから言いたいです。

・・で結果はすべてオーライ
一過性の膀胱炎と診断されました。

しかし、抗生物質を投薬しても2週間くらいしたら再発して
また抗生物質投薬治療しないといけない場合が多くあるので
ホメオパシーのトリートメントを2週間続けることになりました。
以下興味ない方はスルーしてくださいね。
ホメオパシーに興味のあるかたはご参考までに。

処方の薬は2種類

BoironのPVB Troubles Urinaires: solution orale
内容構成は
Cantharis 5ch
Serum d'Anguille 5ch
Apis mellifica 5ch
Mercurius corrosivus 4ch
Belladonna 5ch
Terebinthina 5ch
Berberis vulgaris 3ch
Solidago virga aurea 3ch
これを一日10滴を15日

もうひとつは
Laboratoire TVM
Cystyl: solution buvable, troubles urinaires
内容構成は
Berberis 3dh
Cantharis 5ch
Copaiva 5ch
Formica rufa 5ch
Mercurius corrosivus 5ch
Terebinthina 5ch
これも一日10滴を15日

という処方でした。


f0068385_151429.jpg





Gavi主さん
ティエタの虫下しはこちらです
やっぱり自然療法のものらしいのですが
今リヨンにいて、手元にないので、内容物はまた改めてアップしますね。



ちなみに本日の費用は検査、レントゲンも全部いれて、157ユーロ50セント。
本日の為替レートで1万7000円です。
これが日本と比較して高いのか安いのか見当がつきませんが
選択の余地なし
とにかく一番軽い一過性膀胱炎という診断でほっとしました。

で、もちろん、食事制限なし!
血液検査の結果、健康状態良好なので
帰宅してから久しぶりに手作り食
お魚と野菜の水煮を食べて大ご満悦でございます。
いやなお薬よくがんばったよね~
口に含んで、ぺっと吐き出すエキスパートになりましたが^^;


お腹いっぱい・・・



f0068385_15439.jpg






うとうと・・・



f0068385_162831.jpg






あ~ 大変な目にあった・・
むにゃむにゃ・・・



f0068385_171736.jpg






すぴ~


f0068385_18915.jpg






と、お休み中であります。



雲水さん、シロさん
コメント欄にもお返事したのですが
うちはロイヤルカナン、ヒルズなどどれも、できれば使いたくない方針です。
うちの個人的な選択なので、他の方のご参考になるかどうかはわからないのですが
基本的に肉が入っている場合、その肉が人間の食する肉と同じ質のものであること
オーガニックであればそれにこしたことはない
という方針です。

うちは人間も、とくにおとうさんは肉は食べません。
というか、食物連鎖の上のほうのものはできるだけ食べないようにしています。
ですから、魚も大きい魚は避けています。
あとは、ヨーロッパの海洋も核廃棄物の汚染がひどいので
海の底に住んでる魚介類もできれば避けたいですねぇ

といってると、食べるものがだんだんなくなってきまして・・・^^;
この頃とみに純粋ベジタリアンになりつつあります。
卵とチーズは食べますけど・・・


今日はチェルノブイリの事故から26年目
私は事故のときすでにフランスにおりましたのです。
フランスは情報統制というか、うその情報を流して
チェルノブイリの汚染雲はフランスの国境を越えてこない、と発表したのですよね。
でもって
国境をはさんでドイツではものすごい食品出荷流通制限
フランスではなんにもなし
という状態で
私もサラダも食べたし、のほほ~んと、ふつーに外を歩いていました。
恐ろしいことをしてたのですよね~
おぉこわ・・・


こういう動画を教えてもらいました。
出だしはフランス語ですがあとは英語です。
地味ですが、感動させられます。

チェルノブイリと核実験地の人々






よい診断をもらえて
ほっとしている両親と
これでいつもの食事ができると
ご満悦のティエタを応援してくださる皆様方は
こちらをポチポチッとして行ってくださいませ。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ





こちらは、ご紹介です。

Farm Arcadiaはボランティア団体が経営する日本で、いや世界で初めての、被曝した家畜を最後まで生かす経過観察飼育牧場です。
警戒地区内で今も残っている家畜やその他の動物の保護を目指しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


[PR]
by tieta4u | 2012-04-27 01:09 | Tieta

へんな天気

朝からいっきに気温があがったので


f0068385_5551616.jpg






屋根からは雪融けの雨だれが土砂降り状態で注いでいます。
こういうのは雨だれと言わないのか・・・

こういう状態になると、樋が欲しいと思うんですよね~


f0068385_556815.jpg






久しぶりに午後も天気が崩れず、気温も高めだったので
お隣りさんと一緒に裏の土砂崩れ状態のところの
壁づくり


f0068385_5565240.jpg






現場監督にあきたティエタは
午後は大型テレビを見てすごしました・・・


f0068385_5573125.jpg






かえるの卵も孵化したようです


f0068385_558925.jpg






春だのぉ~


まだまだ変な天気だけど
やっぱり春
アルプスの雪融けを応援してくださる皆様方は
こちらをポチポチッとして行ってくださいませ。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ





こちらは、ご紹介です。

Farm Arcadiaはボランティア団体が経営する日本で、いや世界で初めての、被曝した家畜を最後まで生かす経過観察飼育牧場です。
警戒地区内で今も残っている家畜やその他の動物の保護を目指しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


[PR]
by tieta4u | 2012-04-25 05:58 | Tieta

冷凍サラダバー


ちめたくてもお日様がでてると気持ちいいのよ〜


f0068385_22311039.jpg





この辺に野ネズミがよくいるんだけど・・・


f0068385_22322621.jpg





もうちょっと暖かくならないと穴から出てこないかな・・・



f0068385_2234478.jpg






やっぱりちめたい


f0068385_22353188.jpg






爪とぎもすんだし・・・


f0068385_22511246.jpg





ちょっとこの辺でサラダバーに寄り道


f0068385_2239050.jpg





つめたくって美味しいのよ


f0068385_2240676.jpg






殆ど冷凍状態のサラダバー
それでももうそろそろ虫下しを飲まないといけない季節
毎日が忙しい
ティエタを応援してくださる皆様方は
こちらをポチポチッとして行ってくださいませ。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ





こちらは、ご紹介です。

Farm Arcadiaはボランティア団体が経営する日本で、いや世界で初めての、被曝した家畜を最後まで生かす経過観察飼育牧場です。
警戒地区内で今も残っている家畜やその他の動物の保護を目指しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


[PR]
by tieta4u | 2012-04-22 22:40 | Tieta

朝のはよから



ティエタの起床は6時から6時半。
早いときは5時半(ぅうっ)

寒さに震えながら起きて来て
キャットドアをあけてから
もう一回ベッドに戻ります。

が、しかし、眠れないですよね〜
いったん目が覚めると・・・とほほ


寒くないの〜


f0068385_5191483.jpg





でもって


f0068385_520623.jpg





なんでそんな冷たい水を飲むのよ〜


f0068385_5205576.jpg





う〜ん さすがにちめたいから家の中にはいろう・・・

というわけで、パトロールのあといったんまた暖炉の前に戻られます。


f0068385_522927.jpg





今日は少なくとも午前中は、よいお天気になりそうな気配


f0068385_5233324.jpg





しばらくすると、もくもくと霧があがってきます。


f0068385_5251445.jpg





期待どおりの太陽ですぐに融けて来る雪


f0068385_5261739.jpg





今日は山も一段ときりっとしているように見えます。


f0068385_5273427.jpg





で、午後は雨
そのあと、また晴れて
でもって、吹雪
・・・と一日にうちになんでもあれのこの頃なのでした。



寒かろうが雪だろうが
ぼーこーえんだろうが
毎日のパトロールは欠かさない
ティエタを応援してくださる皆様方は
こちらをポチポチッとして行ってくださいませ。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ





こちらは、ご紹介です。

Farm Arcadiaはボランティア団体が経営する日本で、いや世界で初めての、被曝した家畜を最後まで生かす経過観察飼育牧場です。
警戒地区内で今も残っている家畜やその他の動物の保護を目指しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


[PR]
by tieta4u | 2012-04-21 05:29 | Tieta

建築事情

引き続きローマ街道建設記

こちら、うちの石切り場です。
・・・去年から全然進展していない地崩れ状態のテラス予定地


f0068385_6182575.jpg





こういう具合に適当と思われる石を集めます。
パンクするんじゃないかと心配していただいたむきもありますが
ローマ街道設計技師のおとうさんによると
とんがっていなければ大丈夫ということです。


f0068385_6192683.jpg





犯罪の陰に女あり


f0068385_6203565.jpg





ではなくて
工事の陰に監督官あり


f0068385_6212331.jpg





ちょっとずつ進行しておりますね


f0068385_6222633.jpg





マミィ〜!
と飛んでくる可愛いやつ

・・・ではなくて、なぜか興奮状態の女王

ま、元気ですよね、これ。


f0068385_6232961.jpg






ローマ街道とならぶ
熊野古道、いいですねぇ
行きましたよ、私たちも。
だ〜れも歩いていない真冬の街道
勝浦から熊野大社まで
勝浦前泊、途中一泊、川湯温泉一泊で歩いてきました。
石段が凍って滑って、なかなか大変でした。



だんだん抗生物質の錠剤を
ぺっとはきだす技術が上達して来ている
ティエタを応援してくださる皆様方は
こちらをポチポチッとして行ってくださいませ。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ





こちらは、ご紹介です。

Farm Arcadiaはボランティア団体が経営する日本で、いや世界で初めての、被曝した家畜を最後まで生かす経過観察飼育牧場です。
警戒地区内で今も残っている家畜やその他の動物の保護を目指しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


[PR]
by tieta4u | 2012-04-20 06:23 | Tieta

うちの土木工事



お向かいの誰もいない納屋の屋根からモクモク出ているのは
煙ではありませんよ
太陽で屋根の湿気が蒸発中なのです^^ ;


f0068385_4145527.jpg






本日の字「丸山」ニュースはこちら
連日の雨と雪でぐにゅぐにゅになってしまったドライブウェイ
・・・ドライブウェイと言えるのかどうか疑問だけど・・


f0068385_4154758.jpg





車がスリップして危ないし、ますます道がいたむので
こういう具合に石を敷いていっています。
・・・
ローマ街道をつくっている気持ちになれます
ちょっとだけ・・・


f0068385_4164824.jpg





監督も勿論参加


f0068385_4174352.jpg






坂の向こう側は公道で(たま〜に)除雪車も通るので
こういう具合にちゃんと整備されています。


f0068385_4185774.jpg





えっ?
アスファルト舗装されてない?
そんなぁ
この辺ではあたりまえでございますよ
いいんです
アスファルトになると観光客とか知らない人が車でのぼってきたりするから。

ティエタだってこういうぐあいに自由にお散歩できなくなりますもんね




ふむふむふ〜ん


f0068385_4203058.jpg





なんか匂うみたい


f0068385_4211884.jpg





いるよね なんか・・・


f0068385_422356.jpg





は〜い
野原は野鼠さんの穴だらけです


f0068385_4224534.jpg





本日のお山
明日は天気がくずれるようです。
ちっ


f0068385_4232872.jpg






雨でも土木工事貫徹!
と思っているのは監督だけ
仕事熱心なティエタを応援してくださる皆様方は
こちらをポチポチッとして行ってくださいませ。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ





こちらは、ご紹介です。

Farm Arcadiaはボランティア団体が経営する日本で、いや世界で初めての、被曝した家畜を最後まで生かす経過観察飼育牧場です。
警戒地区内で今も残っている家畜やその他の動物の保護を目指しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


[PR]
by tieta4u | 2012-04-19 04:24 | Tieta

行ってもいいよ



ティエタさ〜ん
お散歩行きませんか〜


f0068385_511216.jpg






「そうねぇ〜」


f0068385_512222.jpg





「行ってあげてもいいわよ」


f0068385_5131984.jpg







今日の午後はすご〜く気持ちよく晴れました。

Ocelotさん、こういう具合に咲いてますが、もう種とっちゃってもいいでしょうか。
去年の例でいうと、このあと他の草花がうわっと生えて来て、どこにあるのかわからなくなっちゃうのです^^ ;


f0068385_514409.jpg







今日は向こうの山もはっきりみえました。
あ〜 気持ちいい。


f0068385_5154592.jpg







夏時間なので、これで夕方7時ころです。
今日は久しぶりに暖かくなったので
アペリティフを外で飲みました
朝は雪化粧で昼頃には少しつららもできてたのに
変わりやすい天気〜


ティエタの様子はあんましかわりません。
今日は天気もよかったし、しょっちゅう外に出ていたので
家ではおちっこしなかったので、どうなってるのかよくわからないんですが
とにかく元気そうです。

おとうさんは今日はリヨン
ティエタとおかあさんと女子チームだけです。
ちょっとのびのびしたりして・・・


春がくればやっぱり嬉しい
ティエタを応援してくださる皆様方は
こちらをポチポチッとして行ってくださいませ。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ





こちらは、ご紹介です。

Farm Arcadiaはボランティア団体が経営する日本で、いや世界で初めての、被曝した家畜を最後まで生かす経過観察飼育牧場です。
警戒地区内で今も残っている家畜やその他の動物の保護を目指しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


[PR]
by tieta4u | 2012-04-18 05:20 | Tieta

じぃぃっの季節


うんっ?


f0068385_5425536.jpg





じっ


f0068385_5442226.jpg





すすすっ

f0068385_5454732.jpg







・・・改めて、じっ

f0068385_5483615.jpg






春になって虫がでてくると、じ〜っが始まります。
これでトカゲとかでてきたら、ますますじっ、です^^ ;


フランス語では尿炎症、っていうんですが、膀胱炎でしょうか。
おちっこの量が少なくて、少し血が混ざっていたので、あわてて獣医さんに連れて行きました。
いつもつれていくリヨンの獣医さんはバカンス中。
山の家からは遠すぎるので(1時間半以上かかる)、この近くの獣医さんに連れて行きました。
抗生物質と尿道を広げて、痛み止めにもなる薬の注射をしてもらって、錠剤をもらって、royal caninのuninary s/oというドライフードのをもらってきました。
かかりつけの獣医さんとは来週アポをとってあります。
できれば、royal caninは使いたくないんだけれど、とにかく来週相談してみます。
経験豊富な皆様、ご意見聞かせてください。
ちなみに抗生物質はXeden 15mgを朝2錠。尿道を広げる薬はScopalgine 2mgを朝夕1錠づつ。この後者の薬が多すぎるのではないかと心配して、かかりつけの獣医さんに電話したところ、休暇から帰って来ていて、最初は2錠でいいけれども3日ほどたったら朝1錠にしなさいと言われて納得。多いと思ったんですよね〜。いや、私じゃなくて、おとうさんが。
来週、尿検査とか血液検査とか全部やってもらって、食事の相談もしようと思います。

ティエタは元気で外にも出て行きます。
タンパク質を摂取するなということだと思うんですが、あれ、きっとネズミとか捕って食べてるよな〜。でもここんところ雪だから、ネズさんも穴から出てこないかもしれません。

ほんまに元気でいてくれるのが一番です。たいしたことがありませんように〜・・・


トイレにいくたびに
いててのティエタを応援してくださる皆様方は
こちらをポチポチッとして行ってくださいませ。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ





こちらは、ご紹介です。

Farm Arcadiaはボランティア団体が経営する日本で、いや世界で初めての、被曝した家畜を最後まで生かす経過観察飼育牧場です。
警戒地区内で今も残っている家畜やその他の動物の保護を目指しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


[PR]
by tieta4u | 2012-04-17 05:50 | Tieta

人間連れ猫道行き



先払いがつく、女王さまのご行幸。
え? 露払いだったっけ?・・・


f0068385_1523512.jpg





Ocelotさんご要望のhelleborus foetidus
咲いてますよぉ。 うちの庭にも咲いてます。
でも、この辺にはふつーのしかないみたいです。
八重とか斑点つきとか、そんな珍しいのは見ませんねぇ。
本をみたら、クリスマスローズはhelleborus nigerという名前みたいですね。
あ、ところで、種の取り方、すいませんがもう一回教えてください。


f0068385_1564186.jpg





むひっ 可愛いでしょう?


f0068385_2572768.jpg





何か?


f0068385_2585813.jpg





い〜え、問題ございませんのです。
そのまま真っすぐお進みください。


f0068385_259541.jpg





さてっと、こっちに行こう。

f0068385_303832.jpg





こっち・・・・

f0068385_312345.jpg





リードがついてても、ついていなくても方向を決めるのはお嬢さんなのでした。

f0068385_323310.jpg





この頃毎夕、鹿が庭のむこうに出て来ます。
おとうさんによると、この前、古くなったりんごを置いておいてあげたのだそうです。
翌日にはすっかりなくなっていたそうで、きっと味をしめたのでしょうね^^

って、そんなことすると畑まで荒らしに来たりするので、お隣さんに怒られるから内緒。
で、内緒で、コンポストにいれる野菜のきれっぱしをまいてます。

というわけで、夕方には柵のむこうに
おでまし〜

窓をあけると、きっとびっくりして逃げてしまうので
ガラスごしにしか撮れません^^;


f0068385_34078.jpg





可愛いでしょ?

f0068385_35528.jpg





うんっ?

f0068385_362365.jpg






これは、猫連れ散歩ではなくて、
人間連れ散歩だと思っている皆様方は
こちらをポチポチッとして行ってくださいませ。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ





こちらは、ご紹介です。

Farm Arcadiaはボランティア団体が経営する日本で、いや世界で初めての、被曝した家畜を最後まで生かす経過観察飼育牧場です。
警戒地区内で今も残っている家畜やその他の動物の保護を目指しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


[PR]
by tieta4u | 2012-04-15 03:08 | Tieta