<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ヘンな季節





晩秋だなぁ~


f0068385_1382044.jpg





紅葉なんて、とっくに終わって
裸の木ばっかしだし(常緑樹を除いては)


f0068385_13975.jpg






鳥もあんまりいなくて・・・
なんとなく静か・・・






木にとまっているというと





・・・こういうのだけだし・・・


f0068385_139474.jpg






・・・とても猫には見えない・・・


・・・・


だったら、何なんだって言われると、困るけど・・・






今年はものすごく暖かく、木々は葉っぱを落としたものの
牧場はまだ青々しているし
なんか9月頃のような気がします。


ちなみに去年の11月29日のブログを見てみると・・

なんと、こういう具合です。



f0068385_12858100.jpg







毎年、大体、11月に降雪があり、12月は殆ど無くて
1月、2月に降るんですが
この冬は一体どうなることやら・・・



ティエタの体内季節時計はどうなっているのか気になりますね。
冬毛にはなっているんですが・・・
日照時間も減ってるし
冬だと思ってるんでしょうか。
でも気温からすると、冬はまだ遠そうな気分だし
まだしょっちゅう外の庭に出てるし・・・



体内時計はいつでもご飯前の
ティエタを応援してくださる方々は
こちらをポチポチッとしていただけると嬉しいです。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!



ねこ時計に参加しました。
一分に一回猫の写真が変わります。
いつ出てくるかわからないので、気長~に待たないといけないのですが・・
そして、実は私もまだティエタが出てきたのに、出くわしたことがないんですが
運のいい方は出会いがしらにかちあうかも~

とても楽しい企画なので、みなさんも参加してごらんになっては?
[PR]
by tieta4u | 2009-11-30 01:43 | Tieta

びっくりした



家の裏に馬が入ってきました。



f0068385_1223329.jpg





止めといた方がいいと思うよ~

f0068385_1225863.jpg





f0068385_1232893.jpg





・・・・・

f0068385_1241194.jpg





f0068385_1243858.jpg







だから言ったのに・・・






と、引き続き散歩していると・・・













だから言ったのに~

f0068385_125107.jpg





f0068385_1254154.jpg








この後、どうなったんだろう、と思われているところで
動画がきれているのは
近づいてくる牛のあまりのスピードに
パニクったおとうさんが
ぐいぐいティエタをひっぱっても
ティエタが全然動かないものだから
あわてて抱き上げて退散したからです。




あれは好奇心で近寄ってきたのか
遊ぼうと思って近寄ってきたのか
はたまた テリトリーに侵入されて怒っていたのか
どれでしょうねー




あんまし確かめたいとは思わない
ティエタとおとうさんを応援してくださる方々は
こちらをポチポチッとしていただけると嬉しいです。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2009-11-29 01:28 | Tieta

やっと見つけた



眠いんだけど・・・・

f0068385_5335968.jpg





なかなか、いい場所が無くて・・・

f0068385_5341581.jpg





ここがいいかな・・・

f0068385_5343030.jpg








ついに、マットレスに成り果てた
下僕集団を応援してくださる方々は
こちらをポチポチッとしていただけると嬉しいです。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!




Mari_caさんのブログ A little something to say from California に紹介されていたYouTube、あまりにも可笑しいので埋め込みました。




こちらは、英語で猫がしゃべるので、英語がわからない方、ごめんなさいね。
猫の台詞がめちゃくちゃ面白くて
おとうさんはもう大笑いでした。






こちらはしゃべりませんが、音楽が入ってないと面白くないですよ。



[PR]
by tieta4u | 2009-11-27 05:35 | Tieta

見えてますよ



見えてますよ~

f0068385_6262521.jpg





ほら

f0068385_6264069.jpg





見つかってるよ~

f0068385_6265524.jpg





ほら

f0068385_6271174.jpg





トンネルの中に隠れている積りかもしれないけど

f0068385_6272671.jpg





丸見えですよ

f0068385_6274143.jpg






それでも本人(本猫)は隠れているつもり
ちょっとと言うか、かなりと言うか、ぬけていると思われる
ティエタさんを応援してくださる方々は
こちらをポチポチッとしていただけると嬉しいです。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2009-11-26 06:28 | Tieta

やっぱり



う~ん・・・

f0068385_814572.jpg





やっぱり親子ですな・・・

f0068385_8142197.jpg





やることがよく似てるわ・・・

f0068385_8143940.jpg







全然関係ないんですが、
独居の母にお正月のおせち料理をオンラインで注文してあげようと思いつきました。

多分和食よりは、フレンチとかイタリアンのほうが好みでいいと思うんですが、
どこかおすすめのがありましたら、教えてくださいませ。




とても異種に属しているとは思えない
父娘を応援してくださる方々は
こちらをポチポチッとしていただけると嬉しいです。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2009-11-24 08:17 | Tieta

朝から甘いなぁ



おとうさん・・・

f0068385_2317954.jpg





なにもそんな、起き抜けそうそう・・・

f0068385_23172270.jpg





遊ばなくったって、いいと思うんですけど・・・

f0068385_23173861.jpg





・・・・



それはですね



f0068385_23183283.jpg




おとうさんが起きて来るのを
じっと待っている
お嬢さんにはゼッタイ抵抗できないのです。



起き抜けで機嫌の悪いときも
娘にはあま~い
おとうさんを応援してくださる方々は
こちらをポチポチッとしていただけると嬉しいです。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2009-11-22 23:20 | Tieta

ガシガシ味わい



ふ~ん・・・

f0068385_613195.jpg





ガシッ

f0068385_6131596.jpg





ガシガシガシッ・・・・

ふぅ~ん かめばかむほど、いい味がするわねー・・・

f0068385_6133196.jpg





壁に飾ってあった流木、試しにおろしてみると、お気に召したようです。

一体どんな味がするのやら・・・



まだしばらくぎうぎうです。
気長におつきあいいただけると嬉しいです。



ばかでかいガムをもらって
ご機嫌の女王ティエタを応援してくださる方々は
こちらをポチポチッとしていただけると嬉しいです。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2009-11-18 06:14 | Tieta

ぎうぎうぎう



沢山のコメントありがとうございました。
皆さんご自身の経験をコメントしてくださった方もあり、とても参考になりました。

でっと、さぼっておりますのですね、更新。
忙しいのであります~

今日も留守中、おとうさんが写したおさしんでお茶をにごそう~



綺麗だったんですよね~

f0068385_5511117.jpg





見れなかったと思うと益々綺麗に見える・・・

f0068385_5513159.jpg





秋の光の中を悠々とご行幸のあとは

f0068385_5515096.jpg





なが~くなってお昼ね。

f0068385_55279.jpg






見習うべきかな、この脱力感・・・・



ごめんなさいませ

ちょっと忙しいので不定期更新になりそうです。

気長におつきあいいただけると嬉しいです。



気長なら誰にも負けない
女王ティエタとあくせくおかあさんを応援してくださる方々は
こちらをポチポチッとしていただけると嬉しいです。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2009-11-13 05:53 | Tieta

帰国しました



ぐた~っ

帰国しました。
あ~飛行機は疲れるなぁ

関空・フランクフルト間は男子高校の修学旅行と一緒でした。
最初はえーっと思ったのですが、なんと、すごく礼儀正しい子ばかりで、感心しました。
集団であれほど、静かだというのはたいしたものです。
おっさん、おばさんの集団よりうんとよかったですよ。


おとうさんが迎えに来てくれていたリヨン空港に着陸。
気温は10度。
ぴりぴりの空気が気持ちいい~
大阪のまったるいのは、いいんだけど、やっぱり晩秋のぴりっとした空気もいいなぁ・・・
と思っていられるのはきっと数日でございますね。



家に到着。
3階の薪ストーブの前で寝ているティエタの頭の上からにゅっと顔を出して
無言でじっと見つめる。
目を開けたティエタはねぼけているのか3秒ほど反応なし(動かないものはよく見えない。)
3秒後、突然、黒目が約3割がた、ぼわっと大きくなる。
やっとわかったか。
うに~っと前足をつっぱりだして、わかったことの意思表示。
か、可愛い~
そして即、ごはんのお皿に直行。
どうしてそうなるんだ。
胸に飛び込むとか、背中にのぼるとか、でけへんのか。


紅葉はすっかり終わって、周りの山頂は冠雪しております。
いない間の紅葉はおとうさんの写真によると・・・


f0068385_17571542.jpg



f0068385_17574173.jpg



f0068385_1758544.jpg





そして、その間、女王のご様子は・・・

f0068385_17583446.jpg





なんかあれですね。

脇息によりかかっている、お殿様の雰囲気でございますね。


滞日中、母と一緒に京都観光に行って来ました。
体力的には元気なものの、認知症初期の母は普段行きなれていないところに一人で行くのは無理。
どこか、行楽、と考えた末、海遊館と京都へ行って来ました。
海遊館はとても気に入ったようです。
じんべえざめもまんぼうもすごいですね。
私は動物も魚もとらわれている環境にあるのを見るのは嫌いなのですが、ま、仕方おまへん。
母は満喫したようです。

京都はJRの京都駅の前から観光バスに乗り、二条城、南禅寺、青連寺の3箇所を廻りました。
観光バスなんて、それこそ、修学旅行以来です。

かなり歩いたので、母は「これならいけるっ!」とかなり自信をつけたようです。
よかった、よかった。

この調子で行けるうちに海外旅行にも連れて行ってあげたいです。
長い間、飼い猫のせいで遠出ができなかったのですが、6月に18歳でなくなったので、まだ体力のあるうちに・・・

ヘルパーさんにも慣れて、現在安定しています。
やっぱり人と交流が沢山あるというのは精神衛生上いいみたいですね。
とても元気になっています。
ただし、記憶が続かないというのは以前と同じか、むしろ進行しているようで、今聞いたことを5分もたたないうちに忘れている状況です。
ということは、これがこうして、ああなって、だからこうしよう、という論理がマッタク通用しないということで、何か設定しようとしても、ふんふん、わかった、と言っていたのが、5分後には、それ何?となるので、砂上の楼閣を築いているようです。
今までの論理というか、考え方というか行動様式を根本から問いかけられているようで、オモシロイといえばオモシロイですが、つかれる~。

結局は個人の意思を尊重するのは限度あり、というのが現実です。
わかっても、わからんでも、こっちがええと思ったことをやってしまうで~、となります。
それに、どうも選択能力が低下しているようです。
例えば、服を買いに行って、これと、これと、どっちがいい?というのが、決められない。
今までは好みのはっきりしていた人だったので、これはやっぱり選ぶ、ということができなくなっているのかなぁと思いました。
だけど、逆に食べ物の好みはワンパターンというか、自分の好きなものしか食べない、と言う風になってきています。
毎日お刺身ばっかり。
そりゃまぁね、調理しないですむというのもあるでしょうが、うーん、栄養がかたよるなぁ。

今のところ、自分で簡単な調理もできるので、栄養は少々かたよっても、このままで行こうと思います。
自分でできるものまでとりあげてしまうと、症状が一気に進行するそうです。
ガス調理台をIHに変えるというのも弟が提案したのですが、今の母の状態では新しいものについていけないので、IHに変えると、調理そのものができなくなる心配があるので、このままで行こうということになりました。

大阪市の自立生活支援サービスの一環で、安心さぽーとというのがあり、通帳、印鑑、キャッシュカードを預かってくれて、1ヶ月に1回とか2回とか現金を持ってきてくれるので、それも設定しました。
これはすごく抵抗があったようです。今現在も抵抗ありです。
やっぱり、通帳を預けるというのはとても不安があるようです。
でも、なんでも片付けまくって、どこにあるか、わからなくて、探すというのが一日の行事で、これを毎日繰り返しているので、やっぱしねー。通帳がなくなると困りますもんね。
もう一冊、あまり現金の入っていない口座の通帳をなくなってもいい、という前提で母にもたせています。
あんまり、不安感を与えてもいけないし・・・
でも認知症の人は根本的に不安感がすごいのだそうです。
それはそうでしょう
今までの世界の秩序がわからなくなってくるんですもんね。
やっぱりすごいストレスのようです。
なんか、大事なものがなくなったとか、スカをして、あっ、どうしよう!と全身の血がす~っと引いていくような気持ちを常時味わっているということなんでしょうね。

永遠の現在

犬も猫もそうみたいですが、だけどそういえば、動物はみんなめちゃ保守的というか、環境の一切が変わるのを好みませんね。
同じものが同じ場所にあり、同じ時刻に同じ場所を通過する。
これもまた知恵というか、生き方のひとつですね。

というか、人間が変わっておるのだ。
変だぞ、ゼッタイ。自然界全体から見れば・・・



というわけで
脇息でくつろぐ
永遠の現在の女王ティエタを応援してくださる方々は
こちらをポチポチッとしていただけると嬉しいです。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2009-11-08 18:04 | Tieta