カテゴリ:アルプスの自然( 30 )

晴れ間の登山

ここのところ、不安定ながらも晴れ間が多い。

午後4時くらいから7時くらいにかけて、近くの山に登りに行く。

夏時間なので、太陽時間にすれば、午後2時から5時にかけてくらい。

眺めはこういう感じ。
f0068385_6171257.jpg


この間、アップしたモンブランはこの山の頂上から撮った。
モンブランはこの山の裏側の方。
f0068385_6172772.jpg


雨が多いせいか、木々の根元の苔が美しい。
f0068385_6174766.jpg


秋はもうそこまで来ている。
f0068385_618212.jpg


道にはこういう夏の牧地の牛舎で使われなくなって、半壊状態のがよくある。
f0068385_6182380.jpg


中はこういう感じ。
f0068385_6183526.jpg


これはトイレではありませんよ。
やっぱり、家畜の餌場だったものです。
f0068385_6185440.jpg


今年生まれた子牛。
すごく人懐っこかった。
牛は普通、手をのばすと、逃げるけど、この子は手を舐めてくれた。
猫みたいなざらざらの舌。
f0068385_6192147.jpg

可愛いなぁ。

***********

東京周辺の皆様
町蔵くんが里親さんを探しています。
f0068385_1425888.jpg

推定生後2ヶ月弱です。
全身キジとらのキュートな男の子です。

詳しくはこちらをご覧ください

[PR]
by tieta4u | 2006-08-18 06:26 | アルプスの自然

モンブラン

モンブランと言っても、ケーキではありませんよー。

ちょっと前の画像ですが、うちの近くの山から見た、モンブランです。
f0068385_521736.jpg


ついでに、動画でもどうぞ。うちの周りの山塊と、最後にモンブランが見えます。

登山(モンブランではなくて、うちの近所の山)途中で、カモシカを見ました。
f0068385_524028.jpg
f0068385_525593.jpg

夏になって登山客が増えて、きっととても迷惑しているのでしょう。
かもしかさん、ごめんなさい!
[PR]
by tieta4u | 2006-08-11 05:05 | アルプスの自然

曇天のハイク

友人がリヨンから来た。
久しぶりに雨があがったので、曇天だがハイクに出かける。

そして予定通り、迷う。
f0068385_3111816.jpg

おとうさんが地図を睨んでいる間、おかあさんと友人はぼーっと待つ。

ぐるぐる周って、なんとか目的地の夏の放牧地に出る。
f0068385_3113871.jpg

こういう柵が長く、長く続いている。
f0068385_3115360.jpg

あっちのほうに見える牛の群れ。
f0068385_31291.jpg

かなりの距離をふらふら移動している。

しかし、いくらなんでも山中にちらばれると困るので、要所にはこういう柵がある。
f0068385_316169.jpg


雨のせいで苔がとても美しい。
f0068385_318792.jpg


お花畑はこの標高でももうおしまいだが、フランボワーズとか木苺とか、野性の実が一杯。
f0068385_3162491.jpg

f0068385_3164040.jpg

ここのところずっと雨だったから、水っぽいが、これでお天気のいい日が数日続けば食べごろ。
そのころ摘みに来よう。

ティエタも外に出してもらえて、ご機嫌。
f0068385_3165741.jpg


道を通る人にあいさつして、愛想をふりまいている。
f0068385_3171319.jpg


ただし犬を見ると、むこうみずに威嚇して困る。

************

大阪での里親募集、最後の一頭、ロンちゃんがお試しに入りました。
f0068385_54935.jpg

これで5頭とも里親さんが見つかり、幸せになれそうです。
いつも見ていただいて、ありがとうございました!
[PR]
by tieta4u | 2006-08-08 03:19 | アルプスの自然

虹の橋

陽がさすかと思うと、また大降りになったり、変な天気が続く。

夕方、きつねの嫁入りになった。
小雨が降っているのに、太陽が出ている。
絶好の虹日和!

あわてて仕度して散歩にでると、出てる!
f0068385_4554713.jpg


ものすごい大きな虹!!
端から端まで完全なかたちの虹の橋。
アレックスがいる虹の橋。

あんまり大きすぎて写真におさまりきれないので、動画でどうぞ
ちょっと音量を大きい目にして牛の首輪のベルの音もお楽しみください。


ついでに小雨のなかの牧地の野の花と水滴の写真です。
f0068385_4561394.jpg

f0068385_4562732.jpg
f0068385_456458.jpg


************

大阪での里親募集、最後の一頭、男の子、ロンちゃんです。
生後3ヶ月弱の凛々しいハンサムさん。

f0068385_1204472.jpg


性格のとても可愛い子で、甘えたさんです。
肩に乗ってきてゴロゴロ甘えるそうです。
[PR]
by tieta4u | 2006-08-07 04:59 | アルプスの自然

春のハイク

昨日は暑くもなく、寒すぎもせず、風もないという、ハイク日和。
お昼ごはんの後、出かける。

うちより標高が高いので、この辺はまだたんぽぽの真っ盛り。
f0068385_23383944.jpg


この地方の純種の牛。うちの裏に入って来てたのは、これとオランダの乳牛(ホルスタイン)をかけあわせたもの(であるらしい ― ysdkzmさん、ご覧になってますか?)。でも山地にはこのローカル種が強い。オランダの平地の牛とは足の長さが違う。鹿みたいに、すごい斜面を駆け下りて来たりする。これが集団で駆け下りてくると、さすがにコワい。
f0068385_2339848.jpg


咲き始めた山の花
両親とも、花の名前はマッタクだめ。知ってる方があったら、教えてください。
f0068385_2340198.jpg

f0068385_23402352.jpg

f0068385_23404263.jpg


向こう側がスイスの方角。もっと登れば、モンブランが見える。
f0068385_234168.jpg


これ、何というんでしょう。とにかく、この辺には多くて、いい天気の日にはプカプカ浮いています。空の上からこの景色を観たらさぞかし綺麗だろうけど、コワいからイヤ。
f0068385_23413538.jpg

うまい具合に丁度着陸するところに来合わせました(動画)。

帰り道もたんぽぽ畑。この下の村に車を止めてある。ここから家まで車で15分くらい。
f0068385_23421995.jpg


これでハイクはおしまい。
最後に、夕方の光がきれいだったので、パチリ。
f0068385_23424472.jpg


帰ってくると、ティエタが窓辺で待っていました。
どこに行ってたにゃん。
f0068385_2343610.jpg

[PR]
by tieta4u | 2006-05-16 04:04 | アルプスの自然

年中行事

毎年、春がくると必ずやる失敗。
下界は暖かくてすっかり雪融けが終わっている。
るんるんでハイクに出かける。
もちろんスノーシューは持って行かない。
f0068385_6563580.jpg

毎年忘れる山の真理。
ちょいと登れば、もこもこ積雪が残っていて、膝うえまで埋まる。
頭のいい人はちゃんとスキーかスノーシューを履いてる。
f0068385_6565274.jpg

あっちの方に行きたいんだけど行けない。
f0068385_6572771.jpg

仕方がないから雪が無い方に、、、、、
f0068385_658016.jpg

無いほうに歩く。
f0068385_6582035.jpg

それで、こんな急斜面を歩くことになったりする。
f0068385_6583413.jpg

結局Uターンして戻る。
f0068385_6585931.jpg


毎年これの繰り返し。うちの年中行事なのです。


               「帰ったんかい、えらい早かったなぁ。」
f0068385_6592248.jpg

[PR]
by tieta4u | 2006-04-15 07:00 | アルプスの自然

First primevert

今年はじめての桜草
f0068385_3584076.jpg

[PR]
by tieta4u | 2006-02-27 03:58 | アルプスの自然

Hike in the mountain

今日は春うららかないいお天気なので、久しぶりにハイク。 
f0068385_3544963.jpg

チャペルの戸のセントバーナードに着目。これはセントバーナードチャペルなのです。
f0068385_3553228.jpg

[PR]
by tieta4u | 2006-02-27 03:57 | アルプスの自然

Our village

f0068385_947161.jpg

[PR]
by tieta4u | 2004-11-16 09:46 | アルプスの自然

autumn color

f0068385_8132839.jpg

[PR]
by tieta4u | 2004-10-16 08:14 | アルプスの自然