「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:アルプスの自然( 30 )

暮れなずむ



ティエタを連れない夕暮れの散歩

大体5時前から5時半くらいにかけてです



出発地点
ヤギの小屋・・・
馬小屋がいかにも馬小屋なのに、ヤギの家はめちゃめちゃキュート
この違いの理由は何なのか
きっと犬的感覚で飼ってるんだろうなぁ

f0068385_364564.jpg





西側の山際
煙があがっているのは野火です

静けさが聞こえてきそうですが
実は風情ぶちこわしの鹿の声が聞こえたりします

f0068385_372826.jpg






東側の山

f0068385_383640.jpg






だんだん暮れて行って・・・

f0068385_3976.jpg





下の人陰はおとうさんです
ゼッタイ写らんから、止めとけとどなっています。

f0068385_394766.jpg






牛舎の牛のお尻の列

ワタクシ、今日の写真の中ではこれが一番お気に入りです^^

f0068385_310723.jpg






出番の無かった猫。

f0068385_3102649.jpg








ティエタを連れて行くと、さくさく歩けないので
別行動をとることも


それでは皆様、お休みなさいませ~

その間 薪ストーブを独り占めして
これはこれでご機嫌なティエタを応援してくださる皆様は
こちらをポチポチッと押して行ってくださいませ。







にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます


f0068385_5331189.gif




千葉県佐倉市で里親募集です。

f0068385_5324635.jpg




2009年9月27日生まれです。
今月27日で3ヶ月、 かわいい盛り!!です

関東の方ならお届けしてくださるそうです。

デビィちゃん、改めととちゃん
里親さまが決定いたしました!


詳しくはブログ ミートみゅう をご覧ください。

メールでのお問い合わせは
tatsumania86☆yahoo.co.jp

「☆」を 「@」に変えて送ってくださいませ。
[PR]
by tieta4u | 2010-01-05 03:12 | アルプスの自然

カモシカの親子



カモシカの赤ちゃん
ちっこいなぁ~


f0068385_513547.jpg




あせっ あせっ


f0068385_5162859.jpg




おか~さ~ん おいていかないでねっ


f0068385_517930.jpg




待って 待って


f0068385_5175152.jpg




うんしょっと・・・


f0068385_5183227.jpg




エッヘン! ちっこくったって、これでも立派なカモシカなんだからねっ


f0068385_5194475.jpg







・・・・・



こちらは別のカモシカ一家 計三頭います。わかるかな。


f0068385_5201342.jpg




いや~ん 可愛い!
こっちの子のほうがさっきのより大きいな
もう、ちゃんと小さい角が生えていますね。


f0068385_520444.jpg




おかあさん、大好き。


f0068385_521157.jpg







カモシカ親子の動画です。最後は夫婦喧嘩の現場まではいっています(笑)









もうめっちゃんこ可愛かったです。
ティエタみたいでした (可愛ければ全部ティエタに見えるヒト)
家に連れて帰りたいくらいでしたが、大きくなって家の屋根に登られると困るな~
なんて、白昼夢にひたっておりました。



カモシカの子供にでへへっとなられた方は
こちらをポチポチッとして、跡を残して行ってくださいませ。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!



まだまだ忙しい状態が続いています。
コメントのお返事ができなくて、すみません。
ありがたく拝見しておりますので、返事がなくても結構という方は
コメントを残してくださると嬉しいです。



ティエタそっくりの子猫の里親募集です。

f0068385_581216.jpg



生後一ヶ月強の茶トラの男の子です。

里親さまとして
最後まで家族の一員として育ててくださる方。
時期がきたら去勢手術をし、室内飼いをしてくださる方。
東京近郊にお住まいの方
を探しておられます。

詳しくは、ライナス日記をご覧ください。



こちらは引き続き大阪で里親募集です。

ミッテちゃんと(左)とヨーカちゃん(右)

f0068385_631947.jpg




姉妹猫です。
2匹ともエイズ・白血病陰性、ワクチン2回済み、避妊済み、ノミ回虫駆除済み
生後4ヶ月強 体重約2キロです。
2匹は仲が良いので、できれば一緒に迎えてくれる方を望んでおられます。

詳しくは猫プレ家族の次のページをご覧ください。
[PR]
by tieta4u | 2008-10-14 05:22 | アルプスの自然

モンブランの秋



カーラリーの喧騒を避けて、シャモニーに行ってきました。
久しぶりのモンブランです。
あっと、モンブランそのものじゃなくて、モンブランが見えるように、谷に向かい側に上るのです。

紅葉なんですかねぇ
森林限界を超えた高さでも不思議な色をしています。

f0068385_505746.jpg




多分こういうのが遠くから見るとああいう色に見えるのでしょう (ほんまか!)。

f0068385_515781.jpg




地球温暖化でどんどん融けていく氷河の状態がよくわかります。
崖になっている部分がわかるでしょうか。
昔はここの上まで氷河だったんですよね。

f0068385_522956.jpg




しかし山は健在です。

f0068385_53942.jpg




おとうさんとお友達を遠距離で撮りました。

f0068385_534922.jpg




夕暮れの山塊

f0068385_5175776.jpg







こちらはカモシカの母子

f0068385_542496.jpg




こっちはブクタンという、でっかい角をもった種類です。

f0068385_55291.jpg






こいつらは皆保護されているので、人間を全然怖がりません。
カモシカの親子をバシャバシャ撮ったので、明日はそのアップをしますね。




うちの山里の紅葉もいいけれど
ヨーロッパ最高峰はやっぱりすごいと思ってくださる方は
こちらをポチポチッとして、跡を残してくださるとうれしいです。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!



まだまだ忙しい状態が続いています。
コメントのお返事ができなくて、すみません。
ありがたく拝見しておりますので、返事がなくても結構という方は
コメントを残してくださると嬉しいです。



ティエタそっくりの子猫の里親募集です。

f0068385_581216.jpg



生後一ヶ月強の茶トラの男の子です。

里親さまとして
最後まで家族の一員として育ててくださる方。
時期がきたら去勢手術をし、室内飼いをしてくださる方。
東京近郊にお住まいの方
を探しておられます。

詳しくは、ライナス日記をご覧ください。



こちらは引き続き大阪で里親募集です。

ミッテちゃんと(左)とヨーカちゃん(右)

f0068385_631947.jpg




姉妹猫です。
2匹ともエイズ・白血病陰性、ワクチン2回済み、避妊済み、ノミ回虫駆除済み
生後4ヶ月強 体重約2キロです。
2匹は仲が良いので、できれば一緒に迎えてくれる方を望んでおられます。

詳しくは猫プレ家族の次のページをご覧ください。
[PR]
by tieta4u | 2008-10-13 05:08 | アルプスの自然

暮れる雪景色



夕暮れが始まる寸前の風景です。
光があまりにも美しいのでアップします。

下界は暮れ沈んで行きかけていますが
空にはまだ光が満ちていて
雲の切れ目を通ってくる光が山に反射しています。


f0068385_1215112.jpg


f0068385_1221643.jpg


f0068385_1224026.jpg


f0068385_123245.jpg


f0068385_123254.jpg


f0068385_1234813.jpg


f0068385_124969.jpg




この時間帯はティエタのお休みタイム

邪魔しないでねっ

f0068385_1243586.jpg




光の祭典も
女王のお昼寝タイム(これ昼寝タイムと言えるのか?)を邪魔できない
ティエタの応援はこちらを踏んずけて行って下さいませ。
こっちと(ブログランキングです。)  
こっち(にほんブログ村 猫 海外生活です。) をぎゅぎゅぎゅっとお願いいたします。
いつもありがとうございます。


新設ティエタ4Uのキッチン事情のブログに中近東の代表的な料理
ヒヨコ豆のペースト ホモスのレシピを記事アップしてあります。
興味のある方は覗いて見て下さいね!

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

お知らせです!

ブログ ネコは「ぱるぷんて」をとなえた! でいよいよ『ぶさいく顔選手権』の投票が始まりました!
ティエタもエントリーしておりますのでと投票よろしくお願いいたします!
エントリー17番です!

エントリー写真はこちら。 ぶちゃいくでしょ?(笑)

f0068385_634856.jpg



投票締め切りは4月20日です。
まだまだ日がありますので、ごゆっくりどうぞ。

【可愛い☆ぶさいく顔選手権投票ルール】

●参加者、不参加者、全ての方に投票権があります。

● 1人3票を振り分けて投票して下さい。(1人で同じ選手に何票も投票は
 できません。3票は必ず使ってください。)

●投票は、 この記事に鍵コメント(非公開コメント)でお願いします。http://cnabkam.exblog.jp/6937130/
 もしも、「何故か非公開コメントができない」という場合は
 cnabkam@excite.co.jp へメールでお願いします。
 基本的にコメント欄への鍵コメントですので、やむを得ない場合のみ
 メールで受け付けます。

●コメントには、投票する選手の
  ※エントリーナンバー・選手の名前・投票理由
(なるべく理由もお願いします)をそれぞれ書いて下さい。

●参加者のかたがご自分のエントリーペットに票を入れる事もOKです。

●投票締切りは、4月20日(日) 23:59

    ■企画元■ ネコは「ぱるぷんて」をとなえた!
          http://cnabkam.exblog.jp/

f0068385_1282248.gif

こちらはワンコの救済支援のお願いです。

愛媛県東温市の河原に住む犬達への支援のお願い
愛媛県東温市の重信川の河川敷には物凄く沢山の犬達が住んでいます
定期的に捕獲が入ったり虐殺が繰り返されているそうです
とくにターゲットは捕まえれる子犬です

現在年金暮らしの独り暮らしのおばあさんが一人で毎日の餌やりと子犬の保護をなさっています。
いくら子犬の保護をしても、成犬の不妊去勢をしなければどうにもならないのですが
費用もないし、なにより成犬は捕まらないという事情があります

おばあさんの餌やりと子犬の保護の応援を求めておられます。
また救援物資、なにより保護した子犬の里親さんも募っておられます。

ご協力いただける方はこちらからメールでといあわせていただけると嬉しいです
事情を知っていただくためのリンク貼りの協力も求めておられますので、詳しくはこちらのブログ ワンコ達のつぶやき をご覧ください。

f0068385_1282248.gif

育生(なるみ)ちゃんの里親募集です。

f0068385_251532.jpg


現在、湘南地方で保護されています。

原因はよくわかりませんが、大怪我をし、後ろ両足と左前足が切断されてしまっています。
優しい方が保護してくださり、病院で大手術の結果、後ろ足もなるべく残した形で処置してもらえました。
術後は走って(這って?)逃げるほど生きる気力いっぱいです。

一歳ほどの女の子です。
猫エイズ・白血病とも陰性です。

足は短くなってしまったけれど、歩ける(走れる?)し、家の中でなら普通に生活ができそうです。
育生ちゃんのハンディとこれからの生活の責任を自覚して、この子を愛し、生涯大切にしてくださる家族になってくださる方を求めておられます。

保護の経緯、その後の経過について、また里親候補についての連絡などはこちらのブログをご覧ください

メールでの連絡はこちらにどうぞ。
inunekodaisuki#jcom.home.ne.jp
#を@に変えてくださいね。

ハンディが大きく難しい、この里親募集に皆さんの暖かいご協力をお願いいたします。
どうか育生ちゃんが幸せな一生を送れますように。

いつも見ていただいて、ありがとうございます。
[PR]
by tieta4u | 2008-03-31 01:26 | アルプスの自然

落葉





f0068385_3545050.jpg
訪問ありがとうございます。
できたらこちらをポチッとして足跡を残していただけると嬉しいです。
f0068385_454160.gif





紅葉とともに、落葉も美しい季節です。

f0068385_6203991.jpg

f0068385_6205696.jpg

f0068385_6211958.jpg




こちらは、はらはら落ちる美しい落ち葉の様子です。






秋はまたきのこの季節。

f0068385_6214780.jpg




引き続き紅葉。
うちの近くにはこういう日本的な渓谷もあります。

f0068385_6223388.jpg

f0068385_6225227.jpg



そして、こういう季節には猫はもぐります・・・

f0068385_6232048.jpg





もぐらさんをまねするのか?
秋はついついもぐりたくなる
ティエタを応援してくださる方は
こちらからポチッとしていただけると嬉しいです。
(ブログ・ランキングに参加しています)


f0068385_1043097.gif

大阪で新たな里親募集です。
あんどたん。

変わった名前だなぁと思われる皆さん、実はあんどたんは3兄弟で捨てられていたのです。
それで命名が ラブ アンド ピース。
ラブたんもピースくんもこのブログでご紹介しました。
そして2頭とも里親さんが見つかって幸せに暮らしています。

あんどたんの里親募集が遅れたのは、あんどたんに難病の可能性があるからです。
それは門脈シャントという病気です。
里親さまにはその難病を抱え込むということを承知の上で末永く、あんどたんを可愛がってくださる優しいかたを探し出さなければなりません。

f0068385_5445337.jpg


とても難しいこの里親募集、一人でも多くの方に見ていただきたいので、リンクを貼っていただける方、ぜひぜひ、お願いしたいと思います。
リンクを貼っていただける方は当方のブログにコメントいただけると嬉しいです。

あんどたんの詳細はこちらでご覧になれます
あんどたんの持病、門脈シャントについても詳しく説明されています。

あんどたんの最新血液検査によると、アンモニア値を始め、全て正常値だったそうです。

ますますティエタに似てくるあんどたん(男の子だけど・・・)
どの子も幸せになってほしいけれど、あんどたんは特別に気になります。

あんどたんが幸せな一生を暮らせるように、皆さんのご協力をお願いいたします。

f0068385_1043097.gif

小豆ちゃんの毎日を楽しくユーモラスにつづってくださる
あおねこ・だいありぃ のMyutha さんのところの里親募集です。

大豆ちゃんです。

可愛い雉トラの男の子です。

f0068385_70072.jpg


大豆ちゃんは一歳半です。
体重は8キロ
去勢手術、ワクチンも終えています
性格はおとなしく、甘えん坊でこんなに大きいのに超ビビリです

兄弟と一緒に仔猫の頃捨てられていたのですが
今だに里親さんが見つかっていません。
現在保護されている方のおうちには心筋症の10歳になる猫がいます。
その猫の負担を考えて、同じ屋根の下でも顔をあわせないように分離されているそうです。

できれば大豆ちゃんを可愛がってくださる優しい里親さんが見つかるのがベストです。

場所は大分です。
びびりの子なので、できるだけ近距離の方を探していらっしゃるそうです。

大豆ちゃんが幸せな家庭を見つけられるように
ご協力お願いします。

お問い合わせは あおねこ・だいありぃ のブログまでお願いいたします。
[PR]
by tieta4u | 2007-10-13 06:37 | アルプスの自然

秋のたたずまい





f0068385_3545050.jpg
訪問ありがとうございます。
できたらこちらをポチッとして足跡を残していただけると嬉しいです。
f0068385_454160.gif




山は静かに秋のたたずまいです。

f0068385_550327.jpg

f0068385_550296.jpg

f0068385_5505139.jpg

f0068385_5511288.jpg

f0068385_5513145.jpg

f0068385_5514771.jpg



                      ・・・・・・・・・・・・


こちらも秋のたたずまいか。

             ・・・・・・・・ 何となく物思う乙女に見えなくもない・・・かな・・・

f0068385_5522132.jpg





すっかり紅葉した山にうっとりですが
朝晩の寒さは苦手なティエタ親子を応援してくださる方は
こちらからポチッとしていただけると嬉しいです。
(ブログ・ランキングに参加しています)


f0068385_1043097.gif

大阪で新たな里親募集です。
あんどたん。

変わった名前だなぁと思われる皆さん、実はあんどたんは3兄弟で捨てられていたのです。
それで命名が ラブ アンド ピース。
ラブたんもピースくんもこのブログでご紹介しました。
そして2頭とも里親さんが見つかって幸せに暮らしています。

あんどたんの里親募集が遅れたのは、あんどたんに難病の可能性があるからです。
それは門脈シャントという病気です。
里親さまにはその難病を抱え込むということを承知の上で末永く、あんどたんを可愛がってくださる優しいかたを探し出さなければなりません。

f0068385_5445337.jpg


とても難しいこの里親募集、一人でも多くの方に見ていただきたいので、リンクを貼っていただける方、ぜひぜひ、お願いしたいと思います。
リンクを貼っていただける方は当方のブログにコメントいただけると嬉しいです。

あんどたんの詳細はこちらでご覧になれます
あんどたんの持病、門脈シャントについても詳しく説明されています。

あんどたんの最新血液検査によると、アンモニア値を始め、全て正常値だったそうです。
すごい!
保護主さんの努力の賜物です!
このミラクルが続きますように。
そして、次には優しい家族が見つかりますように!

あんどたんが幸せな一生を暮らせるように、皆さんのご協力をお願いいたします。

f0068385_1043097.gif

小豆ちゃんの毎日を楽しくユーモラスにつづってくださる
あおねこ・だいありぃ のMyutha さんのところの里親募集です。

大豆ちゃんです。

可愛い雉トラの男の子です。

f0068385_70072.jpg


大豆ちゃんは一歳半です。
体重は8キロ
去勢手術、ワクチンも終えています
性格はおとなしく、甘えん坊でこんなに大きいのに超ビビリです

兄弟と一緒に仔猫の頃捨てられていたのですが
今だに里親さんが見つかっていません。
現在保護されている方のおうちには心筋症の10歳になる猫がいます。
その猫の負担を考えて、同じ屋根の下でも顔をあわせないように分離されているそうです。

できれば大豆ちゃんを可愛がってくださる優しい里親さんが見つかるのがベストです。

場所は大分です。
びびりの子なので、できるだけ近距離の方を探していらっしゃるそうです。

大豆ちゃんが幸せな家庭を見つけられるように
ご協力お願いします。

お問い合わせは あおねこ・だいありぃ のブログまでお願いいたします。
[PR]
by tieta4u | 2007-10-11 05:53 | アルプスの自然

圧巻モンブラン



f0068385_3545050.jpg
訪問ありがとうございます。
できたらこちらをポチッとして足跡を残していただけると嬉しいです。
f0068385_454160.gif




アルプス旅行記最終回です。

本日はフランス側。
ヨーロッパ最高峰、モンブランです。
でもモンブランに登ったわけではなく、向かい側のエギュイ・ルージュに登って、モンブランの景観を満喫しているのです。


イタリアからグランサンベルナールのトンネルを通って(モンブラントンネルを通るともっと速いのですが、閉所恐怖症の気のあるおかあさんはおっかないので回避)シャモニー方面にむかって、峠を越える。

f0068385_571924.jpg


むぅ、美しい。


アルジャンティエという村で一泊。
ホテルについた後のモンブランの様相。
これで夜9時過ぎです。

f0068385_574615.jpg


さて、明くる日、例の如く、えっちらおっちら。

f0068385_58669.jpg


本日のスターはこの方たち。
ブクタンといいますが、すっごい大きな角のある山羊みたいな動物です。
ここは保護地区なので、人間なんかへのかっぱです。
完全無視。

f0068385_582750.jpg


人間が敬虔になる時間・・・

f0068385_585015.jpg


モンブランの景観で圧巻はやはり氷河です。
いくつもあるのですが・・
とにかくすごいです。

f0068385_591496.jpg


食べ散らかした生クリームに見えたり・・・

f0068385_593826.jpg


象の鼻に見えたり・・・

f0068385_595994.jpg


とにかく美しいのです。

f0068385_5103121.jpg


おっと、おとうさん、食べ散らかした生クリームの前でポーズ。

f0068385_5105322.jpg



この壮大なモンブランの景観の中をゆらり、ふらり、ええっと、なんというのでしたっけ、
パラセイルかな・・・ええなぁ、ゆらり、ふらり、見ていると怖いけど、きっとすごいいい気持なんだろうなぁ・・・

f0068385_5112638.jpg


スター、再び。
おーい、何やってんねん。

f0068385_5115140.jpg



モンブランの全景とのんびりパラセイル、そしてスターのブクタンを動画でどうぞ。





ヨーロッパ最高峰はやっぱりええなぁと
思っていただけた方はこちらからポチッとしていただけると嬉しいです。
(ブログ・ランキングに参加しています)
[PR]
by tieta4u | 2007-07-31 05:17 | アルプスの自然

牛、牛、牛



f0068385_3545050.jpg
訪問ありがとうございます。
できたらこちらをポチッとして足跡を残していただけると嬉しいです。
f0068385_454160.gif




本日の目標はこちら。
といっても冠雪している一番高い山に登るわけではありません。
こっちの方角というだけのおはなし。

f0068385_5472322.jpg


ひいはぁ登っていくと、ぎょっ。
こんな急斜面をゆうゆうと牛の行列。
しかもだ~れも付き添いなし。
いいんだろうか。
迷子にならないのかなぁ。

f0068385_5474512.jpg


しばらく行くと、ひらけた処に子牛も含めた牛の群れ。

人間だ、人間だよっ。
どきどき、わくわく。

f0068385_548668.jpg


どれっ、ちょっと私にも見せてっ。
何かくれるのかなっ。

f0068385_548256.jpg


成牛はこちら。
どだっ、すごいだろう。

f0068385_5485884.jpg


などと言いながら、えっちらおっちら登り続けると、渓流にさしかかります。

見たような風景だなぁと言わないで下さい。
氷河のある高山はこういうパターンなんですよね。

f0068385_5492253.jpg


だが、しかし、ここは今までのところと違って、すごい広い湿地になっていて、それが美しいのです。

f0068385_5494997.jpg


ずんずん登っていって、上から見たところ。

f0068385_5501254.jpg


ぐるっと周りの山をまわって、今度は別の道から降りてくるところ。

f0068385_5503577.jpg


やれやれ、大分降りて来たなぁと思うと・・・
あ~っ!
登ってくる時にいた牛がちょっと降りて、狭い山道を塞いでいる!

f0068385_551480.jpg


あの~ですね、そこ、通していただけるでしょうか。
『だめっ』

f0068385_5512676.jpg


『なんかくれるのなら、考えてあげてもいいわ。』

f0068385_5515219.jpg


『えっ、なんかくれるの?』

f0068385_5521728.jpg


『ぶるぶるぶるっ。私にもちょ~だいっ。』

f0068385_5571890.jpg


これは成牛でかなりでっかいです。
でも、可愛い。
目元とか。
この口元がなんともいえないです~。
もちろん、何にも食べ物はあげていません。
期待はずれでごめんね。

f0068385_5541840.jpg



この日は特別牛三昧でした。
動画でどうぞ。
牛の鼻息がうるさく入っています、要注意です(笑)。






なんでも子供の頃は可愛いけれど
この子牛たちは特別可愛いと思われた方は
こちらからポチッとしていただけると嬉しいです。
(ブログ・ランキングに参加しています)
[PR]
by tieta4u | 2007-07-30 05:58 | アルプスの自然

アルプス登山2



f0068385_3545050.jpg
訪問ありがとうございます。
できたらこちらをポチッとして足跡を残していただけると嬉しいです。
f0068385_454160.gif




引き続きイタリアアルプス登山記です。

前日登ったダム湖の逆側を登ります。

f0068385_352440.jpg


おとうさんが道の上にぽっちり写っていますがわかるでしょうか。
アルプスにいるとなんでも小さく見えます(笑)。

f0068385_352299.jpg


半壊状態の夏の牛小屋。

f0068385_3525129.jpg


今頃になって地図を睨んでいていいのかなぁ。

f0068385_3531329.jpg


ズームアップ。
灰色のところは氷河が融けた所です。
氷河は下の岩を押しつぶしていくので、こういう砂利状態になるそうです。

f0068385_3533853.jpg


こういう高い山にもいるんですね、牛の群れが。
すごい急斜面でもへっちゃらで歩きます。

f0068385_3535796.jpg


再び、おとうさんが写っているのがわかります?

f0068385_3541564.jpg


あっちに見える山はちょっと不気味で怖かったです。
ここを歩いている時、風もきつかったし・・・
一番怖いのは雷がなることですね。
でも無事帰還しました!

f0068385_354365.jpg



草原を流れる氷河から流れ出る渓流
結構大きな音なんです。
動画でご体験ください。




えっちらおっちら
筋肉痛にもめげず一週間歩き続けた
両親を応援してくださる方は
こちらからポチッとしていただけると嬉しいです。
(ブログ・ランキングに参加しています)
[PR]
by tieta4u | 2007-07-28 03:59 | アルプスの自然

北イタリアアルプス登山



f0068385_3545050.jpg
訪問ありがとうございます。
できたらこちらをポチッとして足跡を残していただけると嬉しいです。
f0068385_454160.gif





ただいま~。
一週間ほど山歩きしてきました。
主に北イタリアアルプスです。

モンブランからマッターホルンにかけての山脈の南側、つまりイタリア側です。

数日間その報告におつきあいください。


このハイクはダムでできた人造湖を回りこんで、向こう側に登ります。
数日間の山歩きの間、あちこちで牛に遭遇しました。
夏のあいだ、高山の牧草地にあがってきている牛たちです。

f0068385_7294319.jpg


か、か、可愛い!!
まだ人怖じしない子牛です。
顔を舐めてくれたりします、ぐへへ。

f0068385_730811.jpg


湖畔で休んでいる牛たちはなんともメルヘンティック。

f0068385_7302411.jpg


湖を後にしてどんどん登っていきます。
こういう感じ。

f0068385_7304215.jpg


なかなか壮大な眺めなんですが・・・

f0068385_73114.jpg


アルプスはちょっと登るとこういう具合に殺伐とした風景になります。
わかりにくいですが、氷河がとけて川になって流れてきています。
こういうのが集まってダムの人造湖になります。

f0068385_7311934.jpg


もうちょっと上がると、氷河が目の前。
あっちに見える山で4000メートル弱です。
もちろん、そんなところまで登りません。
高い山は遠くから見るのに限るなぁ。

f0068385_7313731.jpg



下りてくる途中でどきっとするような
これもメルヘンティックなきのこ。
ちょっと怖いけど・・・

f0068385_733268.jpg


帰り道の午後の光でみる湖はまた違った雰囲気。

f0068385_7334738.jpg


この後、しぐれました。
向こうの空に雨のカーテンが見えました。
写真でわかるかな?

f0068385_7341067.jpg



牛追い犬に追いかけられて、へそを曲げている牛の動画をどうぞ。
カウベルの音が入っています。





両親が山歩きをしている間
大人しくお留守番をしていてくれた
ティエタを応援してくださる方は
こちらからポチッとしていただけると嬉しいです。
(ブログ・ランキングに参加しています)
[PR]
by tieta4u | 2007-07-27 07:35 | アルプスの自然