2012年 03月 25日 ( 1 )

自主上映終了

「ミツバチの羽音と地球の回転」リヨン自主上映会2回目、無事終了。
前回に続いて満席でした!

しかし すごいストレスの上映日だった~

というのは、今回はリヨン郊外の映画学校のオープンデーの日
小さい上映室を無料提供してもらっての上映だったのですが・・

最初開演一時間前には準備させて欲しいと言っておいたのが・・
数日前に、その前に部屋を使っているので30分前にしてくれと言われ
当日は、多分15分くらい前に空くから、といわれ

え~っ!

開演15分前って、もうお客さんが来てる時間ですよね
さすがおフランス

そして準備の手際も ものすご~い悪い
事前に打ち合わせしてたんだけど
受付のテーブルがない・・・
テーブルが要るというと 問題ないー
今持ってくるから、待っててね

・・・と言っていなくなって、なかなか戻ってこない
で、しばらくして テーブル一つ 搬入


同時に311の人間の鎖で6万人を動員したSortir du Nucleaireから資料スタンドを出してくれる人が到着

あ~っ もうひとつテーブルが要る~っ

その間、ポスターはり、受けつけ机準備、上映機材準備でてんてこ舞い


椅子も並べないといけない
椅子が足らん・・・
誰かとってきてくださ~い


マイクがない~っ
マイク設置してくれる人を急所呼び出し
・・・
マイクありません

え~っ!


なんていっているうちに、勝手に入場するお客さん・・・


という状態でした。


結局予定から約半時間おくれで上映開始
マイクがないので、肉声でご挨拶

でも誰も何にも文句いわない
おフランスですね~



という どたばただったので、写真なし(涙)

これは最初に場所の確認に来たときの写真
ここは映画のスタジオが集まっていてて
その一角に映画学校があります。


f0068385_21532076.jpg






とにもかくにも 2回とも満席で
2回あわせて169名の方が見に来てくださいました。
日本人も多かったけど、フランス人もそれ以上に多かった・・
無事終わってよかった~



解散したあと、同方向に帰る友人と
エチオピア・レストランに行きました
初めてでしたが、安くて美味しく
すごいアットホームな雰囲気
とっても満足しました。


f0068385_21535857.jpg






おとうさんと女王はまだ山
明日くらいに山をおりてくる予定です
なんとならば、水曜日におとうさんの歯医者の予約があるから^^;



一年まえの今頃は山はどうなっていたのかと
写真を見てみると

どうも今年より雪融けが早かったようですね

こういう具合でした・・・


f0068385_2155479.jpg





f0068385_21554151.jpg





この間ご紹介した、ドイツZDF「フクシマのうそ」を取材したハーノ記者のインタビューを
こちらで見れます




はやく春がきて
もぐらと対面したいと思っている
ティエタを応援してくださる皆様方は
こちらをポチポチッとして行ってくださいませ。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ





こちらは、ご紹介です。

Farm Arcadiaはボランティア団体が経営する日本で、いや世界で初めての、被曝した家畜を最後まで生かす経過観察飼育牧場です。
警戒地区内で今も残っている家畜やその他の動物の保護を目指しています。
詳しくはこちらをご覧ください。




福島で餓死しているつながれたままの牛の写真を見るたびに、おとうさんと二人でがっくり落ち込んでいましたが、こんなファームがあると知ってすごく嬉しい。
感謝です。
[PR]
by tieta4u | 2012-03-25 21:58 | Tieta