牛、牛、牛



f0068385_3545050.jpg
訪問ありがとうございます。
できたらこちらをポチッとして足跡を残していただけると嬉しいです。
f0068385_454160.gif




本日の目標はこちら。
といっても冠雪している一番高い山に登るわけではありません。
こっちの方角というだけのおはなし。

f0068385_5472322.jpg


ひいはぁ登っていくと、ぎょっ。
こんな急斜面をゆうゆうと牛の行列。
しかもだ~れも付き添いなし。
いいんだろうか。
迷子にならないのかなぁ。

f0068385_5474512.jpg


しばらく行くと、ひらけた処に子牛も含めた牛の群れ。

人間だ、人間だよっ。
どきどき、わくわく。

f0068385_548668.jpg


どれっ、ちょっと私にも見せてっ。
何かくれるのかなっ。

f0068385_548256.jpg


成牛はこちら。
どだっ、すごいだろう。

f0068385_5485884.jpg


などと言いながら、えっちらおっちら登り続けると、渓流にさしかかります。

見たような風景だなぁと言わないで下さい。
氷河のある高山はこういうパターンなんですよね。

f0068385_5492253.jpg


だが、しかし、ここは今までのところと違って、すごい広い湿地になっていて、それが美しいのです。

f0068385_5494997.jpg


ずんずん登っていって、上から見たところ。

f0068385_5501254.jpg


ぐるっと周りの山をまわって、今度は別の道から降りてくるところ。

f0068385_5503577.jpg


やれやれ、大分降りて来たなぁと思うと・・・
あ~っ!
登ってくる時にいた牛がちょっと降りて、狭い山道を塞いでいる!

f0068385_551480.jpg


あの~ですね、そこ、通していただけるでしょうか。
『だめっ』

f0068385_5512676.jpg


『なんかくれるのなら、考えてあげてもいいわ。』

f0068385_5515219.jpg


『えっ、なんかくれるの?』

f0068385_5521728.jpg


『ぶるぶるぶるっ。私にもちょ~だいっ。』

f0068385_5571890.jpg


これは成牛でかなりでっかいです。
でも、可愛い。
目元とか。
この口元がなんともいえないです~。
もちろん、何にも食べ物はあげていません。
期待はずれでごめんね。

f0068385_5541840.jpg



この日は特別牛三昧でした。
動画でどうぞ。
牛の鼻息がうるさく入っています、要注意です(笑)。






なんでも子供の頃は可愛いけれど
この子牛たちは特別可愛いと思われた方は
こちらからポチッとしていただけると嬉しいです。
(ブログ・ランキングに参加しています)
[PR]
by tieta4u | 2007-07-30 05:58 | アルプスの自然
<< 圧巻モンブラン アルプス登山2 >>