ハンモックの失望


f0068385_3545050.jpg
訪問ありがとうございます。
できたら
こちらをポチッとして足跡を残していただけると嬉しいです。
f0068385_22451560.gif



一昨日のフロントラインの記事について、追加事項があります。

多頭飼いをなさっている方は、フロントラインは危険なので避けられたほうがいいと思います。
説明書きに書いてあるのですが(フランスでは)、フロントラインをつけてから2日間はシャワーをあびさせてはいけない、雨に触れさせてはいけない、などなど。
要するに猫の口の届かないところにつけたフロントラインが水分のせいで流れ、口の届くところまで浸透してしまい、そのあと、猫がグルーミングをすると毒素を吸収してしまうということです。
ということは、つまり、ほかの猫がグルーミングをすると、毒を食べちゃうということなのです!
ぎょえーっ!!

猫ちゃんの安全のために、少なくとも多頭飼いのかたはフロントラインは使用なさらないほうがよいと思います。
室内飼いの場合もフロントラインは不必要だと思います。
基本的に猫が健康体であれば、室内飼いの場合、寄生虫がつくことはないと思います。
ノミなどの場合は、石鹸をとかしたお湯をそばに置いておき、蚤とり櫛で丁寧に毛をすき、ノミがひっかかると即、石鹸水につけるとノミは溺れ死にます。

猫のののちゃんのkitkatさんがフロントラインを使った死亡例についてなど、アップしておられますので、ご覧ください (1月21日の記事)


f0068385_504253.gif


昨日は長毛猫らーとお局の暮らしのディーテちゃんのお誕生日でした。
と、ところでディーテちゃんが仔猫のころハンモックで寝ている、ものすごく可愛い写真を見た、おとうさんとおかあさんは・・・

はっ!!

ティエタにもハンモックを!!

と思ったのでした。

しかし、今でも華奢なディーテちゃんと6キロ近いティエタでは当然同じハンモックは使えない。

でも、でも、あるのです!
うちには!
全然使っていない、人間用ハンモックが!!


両親の興奮と関係なく昼寝中のティエタ


      ・・・・・・・・・


スピー・・・

f0068385_4553626.jpg


ん?

f0068385_4555212.jpg


何してるの?

f0068385_456149.jpg


あ、面白そう!

ち、違うんだってば・・・

f0068385_4564737.jpg


まだー?

f0068385_4571681.jpg


こっちのほうが面白そう・・・

ち、違う!

f0068385_4573813.jpg


ほらー、できたよっ

えっ

f0068385_458027.jpg


試してごらん

・・・・・・・

f0068385_4584219.jpg



             ・・・・・・・・・・


f0068385_535255.jpg




こっちのほうがいいの

f0068385_4594088.jpg


がーん!!



せっかくの両親の期待もむなしく
ハンモックを無視してコンクリートブロックの上で昼寝する
ティエタを応援して下さる方は
こちらからポチッとしていただけると嬉しいです。
(ブログ・ランキングに参加しています)
PLEASE CLICK HERE FOR BLOG RANKING!


f0068385_1043097.gif

小豆ちゃんの毎日を楽しくユーモラスにつづってくださる
あおねこ・だいありぃ のMyutha さんのところで里親募集です。

以前にも一度ご紹介したことのある
大豆ちゃんです。

可愛い雉トラの男の子です。

f0068385_5512763.jpg


大豆ちゃんが着ているのは赤ちゃん用のちゃんちゃんこです。
めちゃぴったり!
               
大豆ちゃんは一歳です。
体重は6.3キロ
去勢手術、ワクチンも終えています
性格はおとなしく、甘えん坊でこんなに大きいのに超ビビリです

兄弟と一緒に仔猫の頃捨てられていたのですが
今だに里親さんが見つかっていません。
現在保護されている方のおうちには心筋症の10歳になる猫がいます。
その猫の負担を考えて、同じ屋根の下でも顔をあわせないように分離されているそうです。
できれば大豆ちゃんを可愛がってくださる優しい里親さんが見つかるのがベストです。

場所は大分です。
びびりの子なので、できるだけ近距離の方を探していらっしゃるそうです。

大豆ちゃんが幸せな家庭を見つけられるように
ご協力お願いします。

お問い合わせはこちらにコメントで入れていただくか、 あおねこ・だいありぃ のブログまでお願いいたします。
[PR]
by tieta4u | 2007-04-16 05:09 | Tieta
<< 沈む太陽 夕暮れの緑 >>