「ほっ」と。キャンペーン

猫バス南路線のその後


久しぶりにアルプス猫バス南路線に行って見ました。

過去記事をご存知ない方のために説明すると、猫バスというのはティエタのキャリーです。
これにティエタをいれて、森や河まで連れて行って散歩するというもので、南路線は牧場を横切って、森から山に入る路線です。

今日はワン君がついてきました。

どうも散歩のガイドをする積もりらしく、私たちの先に先にと歩いていくのですが、ずっとついてこられると、ティエタをバスから降ろせなくなるので、途中で帰ってもらいました。ごめんねー。

久しぶりだわね、こっちの方は。
f0068385_4363719.jpg


牧場とはちょっと感じが違うし、、、
f0068385_4365267.jpg


この辺をうろついているのは牛じゃないわねー。
f0068385_437783.jpg


テッテケ、テッテケ
f0068385_4372156.jpg


ストップ!うぅぅぅん、なんか いたわね ここに。
f0068385_4373212.jpg


それはですねー、木の根っこなんですよー。
ふむむふ、、、
f0068385_4375156.jpg


森から出ても、なかなか帰ろうとしないティエタでした。
f0068385_438438.jpg


散歩の様子を動画でご覧ください。




独立独歩の精神豊かな
ティエタを応援してくださる方は、
こちらからポチッとしていただけると嬉しいです。
(ブログ・ランキングに参加しています)
[PR]
by tieta4u | 2006-11-26 04:40 | Tieta
<< 2年前のティエタ 晴れていく霧 >>