「ほっ」と。キャンペーン

ティエタの遠近感


あれれっ
あの牛さんは石垣の上にのっかってるのかな?
f0068385_657243.jpg


ふふ、いーえ、上から見ると、こういう風になっているのです。
f0068385_774143.jpg


ところで、大動物には関心のないティエタだが、散歩している時、遠方に小さく牛が見えていると、ぐいぐいリードを引っ張って、そちらの方に行こうとする。
近くにいる時には全然無視のくせに、、、、

、、、、、


ということは


ティエタには
大きい=近い
小さい=遠い

というのが分かっていないのだ。
f0068385_7105916.jpg


だから、遠くに小さく見える牛さんを小動物だと思って、見に行こうとする。


、、、、


すると、逆もまた真なりかな、、、、


遠くに見えている、猫さんは
f0068385_6591378.jpg

もしかして、牛かもしれない、なんて思うんだろうか。
f0068385_6594463.jpg



遠くの、馬さんも
f0068385_701387.jpg

犬くらいに思っているのかな。
f0068385_704057.jpg



はっ!


すると、遠くにいる両親も、、、、
f0068385_7113468.jpg


もしかしたら、、、、


     こんなのに、、、、


           見えているのかもしれない。


f0068385_714650.jpg



両親とプレイリードッグの
区別がついていないかもしれない
ティエタを応援してくださる方は、
こちらからポチッとしていただけると嬉しいです。
(ブログ・ランキングに参加しています)

f0068385_4531816.gif

関東圏の里親募集ですが、あと一頭、引き続き、新しい家族を探しています
無口なティエタと違って、こちらは口数の多いやんちゃな女の子だそうです。
すごい甘えたさんです。
分離不安が強いようで、新しい環境になじむまではかなり鳴くことが予想されるそうです。
時間をかけてあたたかく受け入れてくださる方を求めておられます。

f0068385_1261066.jpg

東京方面の皆さん、この子も幸せになれるように、ご協力お願いします!
詳しくはこちらの募集ブログをご覧ください
[PR]
by tieta4u | 2006-11-14 07:15 | Tieta
<< イルカと遊ぶ ティエタの穴掘り作業 >>