アマゾン旅行記 その1

これから時々アマゾンレポートをアップしていきたいと思います。
そればっかり続くと、ティエタの出番がなくなるので、適当におりまぜていきます。

さて、サンパオロからマナウスに着いて、一泊。
明日はこの桟橋から、船で宿泊するロッジまで行く。
2回目のアマゾンだけど、やっぱりワクワク、ドキドキ。
f0068385_23471661.jpg


アマゾン河というのは、マナウスから下流にかけての呼称。
マナウスで、ネグロ河とソリモエス河が合流してアマゾン河になる。
前回はソリモエス河のほうに行ったので、今回はネグロ河を遡り、それからヴェネゼラ方面への支流に入る。

あくる日、迎えにきてくれた船に乗って、マナウスを後にすること20分位、すぐ給油のためにストップ。
こういう給油所が河の上に浮いてる。
f0068385_2353863.jpg


アップ。
コンビニストアまであるぞ。
あんちゃんたちはカードゲームしてのーんびり働いている。
こういうのを働いている、というんだろうか。
ええなぁ。
f0068385_23532431.jpg


船のクルーはキャプテンのカルロスさんと、コックのグラサさん。
それに、ロッジのオーナーとガイドさんが一緒に付いて来てくれた。
コックのドンナ・グラサ。
f0068385_23534319.jpg

船というのはあらゆるスペースを有効に使うので、大変効率的だけど、きちきち、ちまちました感じ。
キッチンの調理代の下がモーター。
f0068385_23551874.jpg

気の毒なグラサさんは汗だくで調理していた。

うちは肉を食べないので、毎日ずーっと魚料理を出してくれた。
初めての食事。
美味しい!!
f0068385_23553883.jpg


アマゾンの川魚は種類が豊富だが、その中でも、木から落ちるフルーツを主食としている魚が沢山あり、これはとても美味。雨季のあいだ、木が水中に沈み、食べるものがないので、乾季、つまり今時分にたっぷりたべて、脂肪分を蓄える。つまり、あぶらがのっていて、とてもおいしい。
魚によると、水面からジャンプしてパクッとフルーツをゲッツするやつがいるらしい。
こういうののジャンプ力はすごくて、気をつけないと、漁師さんが胸をガン、とやられて、死亡するらしい。おっかないなぁ。

ぽっ、ぽっ、ぽっ、ぽっ、という感じでとことこ渡航すること6時間くらい、その間、上の甲板で、ハンモックに揺られたりしながら、夕方やっとロッジに着く。
f0068385_003083.jpg


このロッジはおとうさんがインターネットで見つけてきた。
アマゾンにはジャングルロッジというのが一杯あって、それこそ5ツ星ホテルに匹敵するものから、ボロッまで色々。
おとうさんが探したのは、ボロッ、の方。
f0068385_012029.jpg

旅行会社の一つから、あそこはやめておいたほうがいい、と言われて、俄然決定。
電気がない、というのも気に入った。

期待どうり、私たち以外に誰もお客さんがいない。
よって、4ベッドのボートも貸切り。
f0068385_045567.jpg


ここが泊まった部屋。
f0068385_042919.jpg

となりの部屋。
みんな窓ガラスなんてない。
網がはってあるだけ。
f0068385_055148.jpg

どこの部屋に寝てもいいし、好きな時に部屋を替わってもいい(3室しかない)という、ルースな管理。大体管理なんてしていないみたいだ。

着いた時、蛇口から水が出ない。
給水タンクがからっぽになっていたため。
そこで河からバケツで水をたんまり部屋まで運んできてくれた。
どっちにしたって、蛇口から出る水も河の水だから同じことだ。

これは3つめの部屋。
オーナーが木が大好きな人なので、細部に流木を使ってある。
f0068385_091217.jpg

シャワールームの取っ手もこういう具合。
f0068385_011262.jpg

これがシャワールーム。
f0068385_0112142.jpg


ぐっすり寝た明け方、熱帯雨林の生き物の様々な音に目を覚まされた。

まず、猿。
だけど、これは予め説明されていないと、ゼッタイ猿の声とはわからない。
風の音に聞こえる。
しかも沢山がなくので、嵐のように聞こえる。
これが30分くらい続く。
それから様々な鳥が鳴く。
その臨場感がすごい。
小さな自分が森と、こういう様々な存在にごぅっと包まれている感じがする。
その迫力はすごい。
インディオのお話にも森は人を食べてしまう、というのがあるらしい。
ものすごいパワーだ。

やりたい人には森の中のキャンプもできる。
私は怖いのでやめ。
これでも十分恐ろしげなパワーを感じます。
それと、次回に譲りますが、私もおとうさんも陸より水のほうが好きなのです。

ということで、これで一回目のレポートはおしまいです。


f0068385_0393592.gif

ランキングに参加しました。
よかったらポチっとお願いします。
f0068385_2253111.gif
[PR]
by tieta4u | 2006-09-24 00:37 | 旅行記
<< しのびよる秋 特技 >>