ティエタとワールドカップ

おかあさんの留守の間、最多でなんと8人が山の家に泊まっていた!
合宿じゃないか!

おかあさんはティエタが心配でしたが、最初、子ずれ家族が来て、セッションを始めた時は流石に嫌がったのですが、その後、だんだん慣れて、仲間に加わるようになったそうです。
ほんとに社交的な猫でよかった。

子供二人は年齢がかなり高いし、(10歳と12歳)、家で猫を2頭飼っていて、猫なれしていて、旅行中、自分たちの猫に会えなくて寂しい分、ティエタと遊んでくれたので、ティエタもなかなかご機嫌だったそうです。
でもやっぱり、子供なので、遊び方はあんまし、上手ではなく、ティエタは付き合ってあげている、という感じ。

f0068385_17293653.jpg


この様子は動画でどうぞ

***********

ところで、おかあさんはローマにいる間にワールドカップのゲームを3つ見ました。
イタリア・ウクライナ
ブラジル・フランス
イタリア・ドイツ
です。

パブに行って、でっかいスクリーンで見たのですが、やっぱり、フランスよりイタリアの観衆の方がおもしろい!
ゴールすると全員総立ち、うぉーーーーー!!!という声がすごい!
特にドイツ戦は延長戦に持ち込まれて最後まで勝敗がわからなかったので、ゴールした時はすごかった!全員抱き合って喜んでました。

その間、おとうさんはフランスでフランス・ブラジル戦を体験。
友人家族を連れて、山の家の近くのアンシーという町まで出かけて、カフェの大きいテレビで観戦しましたが、フランスが勝った後の、街の様子を写真にとってくれたので、アップします。
市庁前の噴水に飛び込んで、踊りまくっています。
f0068385_1730625.jpg

f0068385_17302048.jpg


昨晩は、やはり別の友人夫妻とアンシーに観戦に行きました。ポルトガルに勝って、決勝進出を果たした後の風景を車からとったので、動画でご覧ください

日曜日は大変だなぁ。
ところでどっちを応援しよう。
フランスの方がメンバーを知ってるから、親近感があるけど、イタリアも捨てがたいし、、、、うーん、迷うところだ、、、
[PR]
by tieta4u | 2006-07-06 17:38 | Tieta
<< オールドタイムミュージックとティエタ 緊急!里親さん、一時預かりさん... >>