父帰る

今回はおとうさんがいないのに、何となくどうでもよさそうなティエタの態度だったが、案の定、せっかく、おとうさんが帰って来たのに、反応にぶし。

疲れて、一旦起きたものの、またソファで寝てしまったおとうさんと、つかず離れずの距離。それにしても、コンパニマルまで同じような格好をして寝てるなぁ。
f0068385_20145933.jpg


このティエタのアンニュイは何のせいなのか。
f0068385_2015132.jpg


おとうさんの視線を避けて、窓から見ている、、、、
f0068385_201638100.jpg

嵐を含んだ、鬱陶しい空のせいか。
f0068385_20152888.jpg


まさか、ワールドカップの成績のせいではあるまいし、、、
f0068385_2023533.jpg


やっぱり、リヨン滞在が長くて退屈しているのだ、と思われる。

しかし、彼女は知らない。

そんなことを言っているばやいでは無いということを。

こんな平和もあとちょっとしか続かない、ということを。

、、、、お客さんがてんこ盛りで来るということを。

そう、来るのです、もうすぐ。
次から次へと、おとうさんのお友達が、一家そろって、ということは子供まで連れて、、、、

えっ。
f0068385_20155917.jpg

[PR]
by tieta4u | 2006-06-21 20:30 | Tieta
<< 椅子遊びヴァリエーション 部分の美しさ >>