帰国しました



ようやく帰国、でもぐったりです、とほほ。

母は一時は危なかったのですが、奇跡的な復帰。
私が帰国してから、ようやく集中治療室から出て、一般病棟ではないけれども集中治療室よりは下という病棟に移りました。

しかし人工肛門を永久設置したので、認知症とあわせると、独居は無理だろうということです。
これから、対応可能な施設を探さないといけません。
いい施設で空きがあるといいのですが・・・

あっという間に状況が変化。
ついて行くのにあたふたです。


ティエタは元気です。

f0068385_5262113.jpg





リヨンでは相変わらず、雨燕の観察に余念がありません。

f0068385_5264493.jpg





おかあさんが帰ってきても、遊び相手が帰ってきたというくらいの対応(涙)。

f0068385_527699.jpg





むむむ・・・

f0068385_5272564.jpg





くくっ

f0068385_527435.jpg





ふぅ~ん

f0068385_528595.jpg





遊びの腕が落ちたんじゃない?

f0068385_5282444.jpg








・・・・






そして おとうさんがアメリカから帰ってくると・・・

昼寝するのにも必ずどっかがくっついている仲睦まじさ・・・

f0068385_5284842.jpg





くっそ~っ

いいよ いいよ

どうせ 私はおまけだもんね~



この違いは一体何なのか?
頭にきている
おかあさんを応援してくださる方々は
こちらをポチポチッとしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ




いつもありがとうございます


f0068385_514720.gif


ツナちゃん、里親募集再開です。

キジトラ×白柄。およそ4~5歳の♂。
とても人懐こい子です。

f0068385_72432.jpg





生涯家族として、室内で飼って頂ける方を求めておられます。
できれば東京近郊を希望されていますが、西日本、関西方面の方も相談にのってくださるそうです。

詳しくはライナス日記をごらんください。
[PR]
by tieta4u | 2010-05-28 05:30 | Tieta
<< 久しぶりの・・・ お休み >>