似ているのはいやなの



なんかすごい嬉しそうだな~と思ったら

f0068385_5371016.jpg





すごいシリアスだったりもして


・・・・


・・・あ、これよく似た親子シリーズに使えそうですね!

f0068385_5374934.jpg





「何?」
あ、いえ なんでも・・

f0068385_5381389.jpg





「失礼しちゃうわねっ」

f0068385_5383886.jpg







あ~ どうもどうも・・・

・・・

ん?


ってぇいうことは、おとうさんと似ているといわれるのが嫌なのかな?

やっぱり年頃の娘さんですね^^;

そういえば、この頃、以前ほどよく似た写真は少なくなってきたようです。

大人になったのかな~

ちょっと、寂しかったりして・・

親心は複雑ですな~




f0068385_5401737.gif





一昨日に続きまして、不動産シリーズです。

こちらは、アラヴィ峠という北アルプスの峠にある夏の牧畜小屋を改造したものです。

f0068385_541474.jpg





立地条件もなかなかよし

f0068385_5412995.jpg





付近に家もあまりないし

f0068385_5415493.jpg





ちょっとあがるとモンブランが見えます。

f0068385_5421548.jpg





峠にはこんな可愛いチャペルもあります。

f0068385_5423953.jpg





こじんまりした家ですが

f0068385_5431179.jpg





家の中もなかなかよくまとまっていて

f0068385_5433966.jpg





二人と一匹で夏を過ごすのにはいい雰囲気です。

f0068385_5435980.jpg






・・・夏?

そうなんですよね~

この家はかなり高度の高いところにあって
牛に夏の草を食べさせるために高山にあがってくる
夏の季節用に造ってあるものなんですよね。

ということは、冬は積雪のために小屋まで行けないのです。
スノーシューなどでいったとしても冬用に作っていないので
断熱処理がされていません。
とても越冬は無理なのです。


それと、この辺りは有名なハイキングエリアで、しかも高度が高いわりには、車できて、お年寄りでも歩けるコースというので、ものすごい人手です。

ちょっとねぇ

家の周りには人がいなくても、自分たちが歩くときにはやっぱりそのルートでしょう?
銀座通りを歩いているような賑わいでは静けさを求めるおとうさんとしてはねぇ。

ということで結局ペケになりましたが
最近では大変心迷わされた物件でした^^;




妥協せず
しつこく心の故郷を追う
おとうさんを応援してくださる方は
こちらをポチポチッとお願いいたします。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2009-08-14 05:48 | Tieta
<< ひつこい性格 一本釣り >>