どれがいいかな フィンランドの家



むぃ~ん

f0068385_623123.jpg





ちゅわっち!!

f0068385_6232265.jpg





ぱっ

・・・「え~ その格好、モデルとしてはどうかと思うよ」

f0068385_6235894.jpg





あ そう
だったらこれでどうかな?

f0068385_6244280.jpg






今日は特別なでなでさせてあげるわ

f0068385_6253318.jpg










フィンランド旅行記最終回です。

本日はフィンランドの家シリーズ。

ピレネー山脈不動産行脚のおりにスェーデン・ハウスを見ましたが、外見はよく似ている家が一杯。
自分で建てるとしたら、どれがいいか、おとうさんとあれこれ下馬評しました。


これなんかいいんじゃないかな~

でも、でっかい。
実際にはこんなにでっかい家を建てる財力はうちにはありませ~ん^^;

f0068385_6262128.jpg





こちらはおとうさんのお気に入り。
私は屋根のくっつき具合がもう一つ気に入りません。

f0068385_6264814.jpg





こちらは私のお気に入り。
ポーチのつきかたが気に入りました。

f0068385_6271469.jpg





これはB&Bなので大きすぎるし参考にならないのですが、二人とも色が気に入りました。
これって、多分麻のオイルにピグメントというか、色が入っているんじゃないかと思います。
いわゆる、ペンキと違って、木に油が沁みこんで木をプロテクトするタイプだと思います。
木の木目が見えるのが素敵です。

f0068385_6331845.jpg








さて、最終日レンタルしたコテッジをチェックアウトしました。
オプションで、お掃除を自分でしなければ50ユーロ払うことになっているのですが、もったいなーい嗜好のおとうさんは俄然自分で、しかも綺麗好きなので(私はいい加減)朝から大張り切りで大掃除しました。
12時にチェックアウトのために来てくれたオーナーさんは「おぉ~っ、こんなに綺麗になったことない!」と感激してくれました。
えー 私は台所をちょちょっと掃除したのと、持って行く昼ご飯の用意をしただけです^^;


最後の夜はどこも予約していなかったので行き当たりばったり・・・なんとかなるだろうと思っていたのですが、フィンランドの田舎って、ホテルがめちゃ少ないところです。

うろうろしているうちにもう夕方7時。
まずいな~と思ったころに、ひとつレンタルコテッジが一晩だけあいている、というのを見つけました。
一晩だけだと、割高で、小さいコテッジなのに、え~っ!という値段だったんですが、仕様がないもんねー
ここにしました。

1週間レンタルしたのに比べるとすごく小さくまとまっています。
サウナハウスがそのままコテッジになった感じ。

あんまり清潔でもありませんでしたね。

f0068385_6352093.jpg


おまけに、前のところは蚊とかがいなかったんですが、ここは英語でいうところのホースフライ、馬蠅っていうんでしょうか。すごいたちの悪い蠅が沢山いて、これに刺されると蚊に刺されるよりももっとはれあがるんですね。
日本のぶよほどひどくないけど、散々な目にあいましたよ~、とほほ。

場所によるんだなぁとつくづく思いました。


もう食料の用意がなかったので、7キロほど離れたモーテルのレストランに食事に行きました。ものすご~いまずかったぞ。
滞在中、クランベリーの生を食べたことがなかったので、一回食べてみようと、デザートで注文しました。

め~っちゃんこ、すっぱいです。

f0068385_6354714.jpg







すっぱい顔のおとうさんをビデオでどうぞ。
いらんで、そんなもん、というかたはパスしてくださいませ^^;








食べ物に関してはもったいない症候群の
おとうさんでもだめだった
すっぱいベリーのチャンピオン
クランベリーに投票しようと思ってくださる皆様方は
こちらをポチポチッと応援お願いいたします。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2009-08-04 06:39 | 旅行記
<< 会話 全然わからんフィンランド語 >>