全然わからんフィンランド語



るんるんる~ん

f0068385_6185632.jpg





わしっ!!!

f0068385_6381173.jpg






捕まえたっ!!!!!

・・・ってただのバッタなんですけど・・
現在ティエタのマイブームです。

f0068385_6202490.jpg






困ったことに捕まえた後、すぐにムシャムシャ食べてしまいます。
満腹状態でも変わらないので、狩猟精神のいたすところらしいです。
下痢しませんように~







フィンランド旅行記、本日はフィンランド語がテーマです。


こちらは国立公園じゃない、別なところでハイキングです。

説明の看板が立っているのはありがたいんですが・・・

f0068385_6211656.jpg





何が書いてあるのか、さっぱりわからん。

f0068385_621499.jpg





同じ北欧語でもスェーデン語なら、大体見当がつきますが、フィンランド語は全然別系統の言語なので、ぜーんぜん見当がつきません。

とてもヨーロッパ言語とは思えませんですよ。

f0068385_6225578.jpg





それなのに懲りずに見ている人・・・
この下の箱のなかには植物図鑑みたいなのが入れてありました。
興味のある人はもっと詳しい説明を読めるわけです。
・・・もちろんフィンランド語です。

f0068385_623497.jpg





これは何だ?
似たような動物が2種類いるっていることなのか?
これって、大しかですよね(馬よりでっかい)
それとも雄雌の区別なのかな?
あ~っ じれったい!!

f0068385_624245.jpg





わからないのに看板があるごとに、じ~っと見つめる人
やっぱりストーカーの素質満点だ。

f0068385_6245744.jpg







本邦初公開
フィンランド語の看板を読んでくれるおとうさん
えー
全然めちゃくちゃの発音で読んでおりますから、フィンランド語がちゃんとわかる方は見ないでくださいませね~(汗)











こちらはレンタルしたコテッジにしょっちゅうやってくるアヒル一家。
きっとレンタルした人達が餌をやっていたのでしょうね。
うちは野生動物には餌をやらない主義なので、残念でした~。

f0068385_6254268.jpg




こちらは毛づくろいするアヒル。
猫の毛づくろいとそっくり!
ティエタを思い出しましたよ~










わかってもわからなくても
字づらだけでも興味をしめす
好奇心満々の猫的性格
おとうさんを応援してくださる皆様方は
こちらをポチポチッと応援お願いいたします。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2009-08-03 06:40 | 旅行記
<< どれがいいかな フィンランドの家 フィンランド カヌーでのんびり >>