「ほっ」と。キャンペーン

シンプルライフ フィンランド



第一報早々、沢山のコメントありがとうございました!
とっても嬉しかったです!
今日はちょっと時間がないので、明日お返事させていただきますね。



さて・・・・



あ、こんなところに可愛い猫がころがってる・・・

f0068385_7171251.jpg





ぷいっ

f0068385_7174112.jpg





ふんっ

f0068385_718761.jpg






可愛いな~

「懲りないヤツめ・・・」

f0068385_7183987.jpg





あ~っ 可愛い、可愛い

f0068385_7191539.jpg





やめれっ

f0068385_7194134.jpg





ったくもう・・・

f0068385_720930.jpg





ほっといてよっ

f0068385_7203580.jpg








フィンランド第二報です。


コテッジの前はポーチとウッドテラスになっています。

f0068385_721122.jpg





こういう具合にポーチで食事もできます。

f0068385_7213576.jpg





こちらはダイニング・キッチン

f0068385_722043.jpg





こちらがリビング

f0068385_7222551.jpg





なにやらUFOみたいなのは暖炉です
奥がベッドルーム
暖炉の右はテレビとソファなどが置いてあります。

f0068385_7225714.jpg





豪勢でしょ?

・・・だけどお風呂とかシャワー、トイレがないんですよね。

日本人にはぎょっ、ですが、うにゃうにゃ、ちょっと以前は日本だって、こうだったんですよ~


お風呂はサウナです。

サウナはどうなっているかというと、こういう具合でですね・・

f0068385_7235147.jpg





サウナから、着替え室を見たところ

f0068385_7242737.jpg





このサウナの薪ストーブの矢印のところから水を一杯いれておきます。

f0068385_7253737.jpg





ストーブが暖まると、水も沸騰するので、蛇口からバケツにお湯をいれ、同時にホースから水をいれてうめます。
でもって、ひしゃくでお湯をあびるわけです。
ちょっと日本のお風呂に似ているので、日本人には抵抗がないかも・・・
シャワーなれしている国の人には抵抗があるかも・・・



で、トイレはどうかというと、サウナルームとはまた別に外のトイレがあります。

f0068385_7262326.jpg





水洗じゃなくて、昔懐かし、汲み取り式トイレでございますよ~
浄化槽もついていないし、どうするのかと思っていたんですが、ここのコテッジをチェックアウトしてから、ヘルシンキに向かう途中で一泊したコテッジで納得。
これも、昔懐かし、バキュームカーが来て、ぶぇ~、くっちゃかったけど、吸い出して行きました。
そういえば、フランスでは下水のないところは浄化槽ばっかりで、バキュームカーを見たのは随分久しぶりです。
おとうさんによると、アメリカでもアイルランドでもごく普通だそうです。

・・・そうか~

まぁね~ 世界が水不足になっている現在、水洗トイレというのはめちゃ水の無駄でありますから、こっちのほうが環境に優しくはありますね。

という具合に、フィンランドではシンプルな生活様式がまかり通って、人々は自然を満喫しているのです。





どこまでも懲りないおとうさんに
つきあうのはなかなか大変だと思っている
ティエタを応援してくださる皆様方は
こちらをポチポチッと応援お願いいたします。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2009-07-30 07:30 | Tieta
<< 自然は市民権のフィンランド フィンランド第一報 >>