なにがいるの?



熱心に見つめているけど、今ひとつ迫力に欠けるティエタの視線の先には・・・

f0068385_6334450.jpg





かたつむりさんです。
やっぱり、このスピードののろのろ具合ではティエタもとびかかる気にはなれないみたいです。

f0068385_6341477.jpg





こちらもじっと見つめる・・・

f0068385_635580.jpg





しつこく見つめる・・・

何がいるのかな?

f0068385_6355119.jpg





それはね・・・

f0068385_6363968.jpg





実は私にもわからないのよ・・・

f0068385_6371549.jpg







なんかいるんでしょうがねぇ
虫とか、なんとか、面白そうなものが一杯・・・






さて、一昨日、ティエタ視察官を悩ませた空気カヌーを持っていく先は・・・

フィンランドです。

アマゾンだろうという投票が2票ありましたが、違いましたよ~
ワニがうようよしているところに空気カヌーではちょっとねぇ
フィンランドはそういうこわーい大動物がいないから安心です。
アシカはいるみたいですけどね。
イルカとおなじで、アシカならこわくないぞ。


おとうさんがインターネットで探して、湖のほとりの小屋を一週間予約しました。
こういうのが、もう山ほどあるのですね。
すごい安いのから、高いのまで・・・
え~ 私たちが行くのは、もちろん安いほうから数えてウン番目くらいのです^^;


こちらがその写真。

f0068385_638079.jpg





感心したのはたとえ、電気がなくともガスがなくとも、トイレがなくとも、かーならずサウナはあるということです。

フィンランドの人にとっては必需品なんだなぁとつくづく思いました。

こちらがサウナの写真。

f0068385_6383393.jpg






別の建物になっていて、湖の際にあります。
汗をかいて、湖にどっぽんと飛び込んで、またサウナにはいる、という趣向ですね。

雪のなかで露天風呂に入るとか
温泉につかって、谷川にはいるとか
まぁそういった風情なのかな。



あっ、ところで、うちの家にはサウナがあるんですよ~
おとうさんの手作りサウナです。
こんなものまで手作りでできるというのが信じられないけど、ちゃんと出来て、使っておりますのですよ。
サウナっていうのは、私は密封した空間なのかと思っていたんですが、そうじゃなくて、空気の流れがないといけないのだそうです。
それで、ドアの下のほうに直径5センチくらいの穴が2つあけてあります。
そして、天井近くに開け閉めできる小さい窓みたいなのがあります。
サウナに入っていると、このドアの下の穴からティエタの前足がにょにょにょにょっと出てくるんですね。
自分だけ除け者にされているので、自分も入ろうとしているんだと思いますが
可笑しいのなんの・・・

入ったら、あまりの熱さにびっくりすると思うんですが、絶対立ち入り禁止です。




人間はサウナ
猫は薪の山の前
お互いなんでそんなものがいいのか不思議に思っている
ティエタ一家を応援してくださる方は
こちらをポチポチッとお願いいたします。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2009-06-11 06:41 | Tieta
<< いつも反対 雨上がり >>