石垣修理は誰の責任?



今日は・・・

f0068385_5191583.jpg





散歩じゃなくて

f0068385_5194223.jpg




このあたりの石垣のチェックをしているのよ

f0068385_520624.jpg





ぐらぐらしているところは、なおしてもらわないとね~

f0068385_5202927.jpg








干草刈りの終わったばかりのところと、新しく生えてきた所
なんかちょっと、抽象画みたいでしょ?

f0068385_5205518.jpg





牛の頭だけ出ているとちょっと、ぎょっとする散歩中の風景・・・

f0068385_521231.jpg





これはあんまり見かけない花

f0068385_5214956.jpg





どなたか知っている方がいらしたら教えてください。

f0068385_5221590.jpg








一時暑かったのに、また涼しい日が続いています。

この週末は雨もようだから、干草刈りはできないなぁ


フランスでは原則として、高い所に位置する土地の所有者が石垣の修理をしないといけません。低いほうにいると、その責任が無いんですよね。
とはいうものの、崩れた石垣なんていうのは、その辺に一杯あります。
いいのかなー・・・


ん? そういえば、うちの畑の石垣も両側崩れてるぞ・・・
片一方はお隣さんの責任だけど、もう一方はうちの責任だよね・・・・
うーんと、誰にも文句言われたことないから、そのままにしとこぉっと・・・

・・とこういう具合になるのですね^^;



というわけで崩れた石垣があちこちにある
アルプスファームを応援して下さる皆さん方は
こちらをポチッポチッとして足跡を残していってくださると嬉しいです。





にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2009-06-06 05:26 | Tieta
<< やめれっ! どちらがましか >>