「ほっ」と。キャンペーン

ドライフード



先週はヨーロッパはすごい寒波でした。
だけど、フランスに関しては、いつも雪が降る地方は降らなくて、えっ、というような地方でどか雪が降りました。
たとえば、マルセーユ。
雪対策が全然できていない地方なので、公共交通機関は全部ストップ。学校も閉鎖で、高速道路で缶詰状態になった車が続出。

というわけで、こちらはちょっと降っただけです。
だけど、ティエタの大好きな粉雪。
今日は太陽も出て、るんるんです。



アルプス・バス南路線
この辺は鹿が沢山いるんですよ~

f0068385_5132338.jpg




あぁ~ 気持ちいいわね

f0068385_513549.jpg




うふ~ん

f0068385_514298.jpg




そういう愛情表現は家に帰ってからにしてほしいわね・・・

f0068385_5145986.jpg




今忙しいのよ~

f0068385_5153295.jpg






ここ数日、ティエタが嘔吐するのですが、原因はどうもヤラーのドライフードのようです。
ティエタは朝は手作りの野菜と魚の水煮、午後はヤラーのドライフードを食べているのですが、2,3日前から、ヤラーのドライフードをあげると、即嘔吐します。
かかりつけのホメオパシーの獣医さんの助言で、nux vomica とipecaの5chの顆粒を3粒づつ、一日3回投薬しています。
本猫はいたって元気で、ヤラーのドライフードさえあげなければ嘔吐もしません。

今までずっとこんなことなかったのに、実に不思議です。
とにかく、ヤラーのドライフーはもうやめです。
しかし、そうなると、これに変わるものを何にするかが問題。
日本には色々ナチュラルフードが入っているのですが、フランスは少ないんですよねー。

私は手作り食とサプリメントでいいかも、と思っているのですが、おとうさんはドライフードもあったほうがいいという意見です。
皆さん、ナチュラルで(できれば有機食で)お勧めのドライフード、ありましたら、教えていただけませんか。
・・・といっても多分、フランスでは購入できない可能性大なんですが・・・
以前はソリッドゴールドをドイツから送ってもらっていたんですが、これがまたDHLを使って送ってくるので、送料がめちゃ高くて・・・普通郵便でいいのに、そういうわけにはいかないようです(涙)。
頭痛いですねー。





話題変わって、あおねこ・だいありぃの空豆くんのニュースです。
空豆くんは将来を嘱望される日本の若手ピアニストです。
現在目標はジュリアードかパリのコンサルバトワールへの留学。
将来を目指して、毎日激しい練習に励む空豆くんの毎日はあおねこ・だいありぃでご覧いただけます。

f0068385_516172.jpg






アメリカか日本だったら何でも手に入るのに
自然食はフランスでは難しい
クールなティエタとは対照的に
ティエタのダイエットに頭を悩ます両親を応援してくださる方は
こちらをポチポチッと押して行ってくださりませ。





にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます!
[PR]
by tieta4u | 2009-01-11 05:21 | Tieta
<< フルムーン 何でも来い! >>